2018年11月11日(Sun)

無謀な計画

勢いでこんなの作り始めたのですが、はたして完成できるのでしょうか。
続報がなければ挫折したと思ってください。
P1020975-1600.jpg

P1020976-1600.jpg

材質は書類を綴じる表紙としてよく使う厚紙を使っています。協和紙工(株)の板目表紙(美濃判394x274mm)、厚みは0.5mmちょっとあるので丈夫です。B4サイズより少し大きめで、5枚入りのものが108円でなんじゃ村で売っています。
P1020977-1600.jpg
posted by 安良町経由村上行き at 17:26 | Comment(8) | その他

2018年11月10日(Sat)

インフルエンザの予防接種を受けてきました。

いつもの診察のあとに、予め申し込んでおいた予防接種を受けて来ましたが、
話によればまだ流行していないということでした。

今日も9時の予約にしたのですが、
診察と予防接種と薬局もすべて終えて9時25分に帰宅できました。
posted by 安良町経由村上行き at 09:38 | Comment(0) | 季節

学生6人“チョコパイ無料配布”で大学謝罪

https://headlines.yahoo.co.jp/videonews/nnn?a=20181109-00000072-nnn-soci
ツイッターを見るとマリエの前で配ったようですね。
フェンスが壊れた駐車場まではかなり距離がありそうですが、
それだけの人が集まったということですね。
どうせならチョコフレーク配れば良かったのに。

富山No.1情報ウェブサイト
【富山駅のチョコパイ騒動】実際に何があったのかまとめてみた
posted by 安良町経由村上行き at 06:50 | Comment(12) | その他

2018年11月08日(Thu)

巨人Xメジャー

「原新監督」が「原信監督」に聞こえる新潟県民。
posted by 安良町経由村上行き at 20:09 | Comment(4) | スポーツ

虫干し完了

というわけでもありませんが、強烈なカビ臭が取れてインクの匂いの方が上回るようになったので虫干し終了しました。
P1020961-1600.jpg

P1020962-1600.jpg

P1020963-1600.jpg

会場全景
P1020964-1600.jpg

夜の万博会場
P1020965-1600.jpg

EXPO'70 日本万国博覧会 国際情報社 
上巻(1970年6月1日)下巻(1970年10月15日)定価各2,500円。
2018年10月28日(日)ブックオフ村上店にて税込み各500円。
posted by 安良町経由村上行き at 19:57 | Comment(0) | ハードオフお買い物日記

万代シテイ リニューアルで開放的な空間を

NHK NEWS WEB
https://www3.nhk.or.jp/lnews/niigata/20181108/1030005711.html

広くて開放的な雰囲気になりそうですね。
黄色い外壁をどうするのかも気になります。

伊勢丹ができた当時、バスセンターとの通路にアーチ状の柱が立ったので、
てっきり雨除けの覆いが付くものと思っていましたが、結局そのままでした。
積雪が道路上に落ちる危険性があったのかも知れませんね。
posted by 安良町経由村上行き at 18:58 | Comment(2) | 交通

2018年11月04日(Sun)

セブンイレブン村上仲間町店が

いつのまにか閉店していました。
2016年5月に駐車場を広げて、建物も新築したばかりなのに、
村上インター店ができたのが影響したんでしょうかね。

ドコモショップ村上店は移転のために、
店内のアクセサリー商品最大半額セールを12日まで実施中。
13日から15日まで臨時休業、16日にウオロク隣に移転オープン予定です。
posted by 安良町経由村上行き at 19:57 | Comment(2) | その他

立大学園祭、橋本環奈さんイベント前に6人けが

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181103-00050086-yom-soci
橋環のイベントに定員300人じゃあ、そりゃ捌ききれんでしょ。
posted by 安良町経由村上行き at 06:54 | Comment(0) | 芸能

2018年11月03日(Sat)

ソフトバンク優勝

2年連続おめでとうございます。
今日もドロ刑見て寝ます。
posted by 安良町経由村上行き at 22:03 | Comment(4) | スポーツ

石油ストーブの芯交換

初挑戦です。

コロナのRX-2911WY型の芯が劣化して、ヒーターを交換しても点火しなくなったので、
P1020929-1600.jpg

適合する芯を調べてコメリで買ってきて、朝一番で交換作業を行いました。
P1020930-1600.jpg

SX-B27WY形用、税込み1,800円。
img116-1200.jpg


img117-1200.jpg

給油タンクと乾電池をあらかじめ取り外して、耐震自動消火装置が作動した状態でキャビネットを取り外します。
P1020931-1600.jpg

内部はものすごいホコリなので清掃しながら作業を行います。
P1020932-1600.jpg

案内筒リングと、芯案内筒を取り外しますが、この際にヒーター用のリード線を切らないように注意が必要です。
P1020933-1600.jpg

芯は真っ黒になっています。ここまでは手は汚れませんが、古い芯を取り外すときに手が汚れるので、必要に応じて手袋等を用意した方がいいと思います。
P1020934-1600.jpg

取り外した芯を入れるものを用意していなかったので、急きょ、使っていない洗面器を持ってきて古い芯を入れました。これもあらかじめ用意しておいた方が良さそうです。
P1020935-1600.jpg

芯と、芯押さえを分離します。
P1020936-1600.jpg

芯押さえに新しい芯を取り付けますが、向きに要注意です。
P1020937-1600.jpg

新しい芯を組み込みますが、芯を上下させるためのギヤを適切な位置に合わせるのに一番苦労しました。
P1020938-1600.jpg

いったん、芯調節つまみを取り付けて、芯がきちんと上下することを確認したのちに、芯案内筒と案内筒リングを取り付けます。
P1020939-1600.jpg

キャビネットを元に戻して完成です。作業を開始した頃は日陰だったのに、終わってみたらバリバリ日向になっていました。
P1020940-1600.jpg

使い古した芯は、こんなに真っ黒になっていました。
P1020942-1600.jpg

ここまで取説とにらめっこしつつ、要所要所で写真を撮りつつ、様子を見に来た近所の人と話をしつつ進めたので1時間10分もかかりました。やっているうちに日陰が日向になってしまったことからも結構時間がかかったことが分かりますが、慣れれば30分仕事だと思います。

必要な工具は普通のプラスドライバー1本と、8mmだったか9mmだったかのスパナ1本、それと芯調節用スピンドルを一時的に引っ張り出した状態にしておくためのプライヤーまたはペンチ1本、その程度ですが、芯案内筒を固定している3個のナットのうち1個がスパナが入りにくい場所にあって、小刻みに回す必要があったので時間がかかりました。あとは芯に灯油が十分に行き渡るの待って、点火テストをして問題がなければ終了です。

もう1台、2000年製造の古いストーブもあるのですが、メーカーでは製造終了から15年以上経過する製品の適合表を公開しておらず、調べて判明した芯も販売終了していて、互換性のある芯も見つからないので手を付けられない状況です。

取説(オモテ)1200x1712 380KB
img118-1200.jpg

取説(ウラ)1200x1712 389KB
img125-1200.jpg

この取説ですが、部屋の中ではそれこそ老眼鏡がないと細かい部分まで見えないのですが、屋外だと老眼鏡がなくても見えました。明るさも関係しているのでしょうね。

芯を交換したら点火が楽になったのはもちろんですが、芯を上下させるためのつまみが空回りしてるんじゃないかと思うほど軽くなりました。この手の作業は一度経験してしまえば、次からはかなり気が楽になるでしょうね。
posted by 安良町経由村上行き at 19:07 | Comment(6) | 季節

カウンター
Copyright(C)2018 Aramachi Transport Museum All Rights Reserved. 無断転載、二次使用等禁止致します。

Powered by さくらのブログ