快晴のお城山から村上市街、日本海、下渡山(げどやま)を望む
正面が北西、視野角でいうとこれでだいたい180度くらいです
P1050482-6300.jpg
大佐渡と小佐渡が国仲平野で分かれて見えるのと、ちょっとだけですけど粟島も見えるのにお気付きでしょうか
2019年11月23日(土)撮影、6300x1361サイズの超特大画像あります
 

2018年01月26日(Fri)

ZIP!

今日のZIP!で雪国の暮らしの知恵として津南町の様子が特集されたのですが、
その内容を見て唖然としました。

まず消雪パイプを見て驚き、
雪の少ない時は平べったいスノーラッセルで押す方が効率がいいことを聞いて驚き、
雪が多い時はスノーダンプ(と呼ばれる道具)を使うことを聞いて驚き、
雪を投げるときはキューブ状に切った方が投げ易いことを聞いて驚き、
車の雪はスノーブラシ(と呼ばれる道具)で落とすことを聞いて驚き、
ガラスが凍っている時は反対側のスクレイパーで削り落とすことを聞いて驚き、
とにかく驚き驚きの連発でした。

テレビもネットもない時代ならともかく、
普通にテレビのニュースを見ていれば分かるような内容が殆どでした。
平べったいスノーラッセルは東京で使っているシーンを見ることもありますし、
スキーに行く人であればスノーブラシだってお馴染みの道具のはず。
スノーダンプだって多摩西部では持っている人もいるでしょうし、
キー局がいかに普段は地方の暮らしに無関心かが分かる内容でした。

加藤浩次あたりがいれば、
「こんなこと取材するためにわざわざ津南まで行ったの?」と言って、
ブチ切れてもおかしくないような内容でした。

そういえば昔、局は忘れましたが馬鹿な女子アナがいて、
「ご覧ください、駐車場に降り積もった雪を重機で取り除いています。
これを除雪作業というんだそうです」と言ったっけ…
posted by 安良町経由村上行き at 08:22 | Comment(0) | 放送

2018年01月25日(Thu)

報道ステーション

宇都宮のいちご農家が新潟市と村上市宛てに発送しようとしたものの、
いつになるか分からないと言われて発送見合わせ中との報道。
先日は関越も通行止めになっていましたし、物流も相当滞っているようですね。
森川アナは富山から戻ってきた模様です。
posted by 安良町経由村上行き at 22:57 | Comment(6) | 放送

猛吹雪

1月25日午前5時現在

いくらか降った形跡はあるものの、猛吹雪のため測定不能。
外に出たら遭難するレベル、室温は3度です。

(追記)
私設測候所の数値は15センチ程度なので昨夜から2〜3センチ増えた程度です。
車のガラスは吹雪で凍り付いていましたが、屋根雪は薄っすら程度で除ける必要なし。
しかし家の玄関の前は15センチくらいの吹き溜まりになっていましたから、
いかにすごい地吹雪だったのかが良く分かります。

(1月25日午後5時30分現在)
国道は除雪されているものの、圧雪状態で滑りやすくなっています。
消雪パイプのある道も、能力が追い付かないと見えてガッタガタ。
車が壊れるんじゃないか、いや、もう壊れたんじゃないかと思うほどガッタガタです。

私設測候所が雪が吹き飛びやすい場所にあって、
実際の積雪量を反映しているとは言い難い状況だったので場所を移動しました。
その結果、現在の積雪量は25センチ強、
昨日までとは10センチくらいの差異が発生しています。
posted by 安良町経由村上行き at 05:01 | Comment(8) | 季節

2018年01月24日(Wed)

気象状況

1月24日午後10時30分現在

強風によって地吹雪が起きているので、
私設測候所の見かけ上の数値は13センチ程度にまで減っていますが、
その分が他の場所で吹き溜まりになっているだけなので、
実際の積雪量は20センチ前後と思われます。

北海道で地震があって村上で震度1?
そんなもん暴風が吹いているので全然感じません。
posted by 安良町経由村上行き at 22:33 | Comment(0) | 季節

報道ステーション

夕方4時、高岡市から森川アナがレポート。
重い雪でリンゴ農家は大被害の模様です。

高岡市から森川アナが生でレポート中です。
固くて重い雪でアーケード破壊、大被害です。
また後半のお天気コーナーで出るかどうか。
posted by 安良町経由村上行き at 22:18 | Comment(0) | 放送

カウンター
Copyright(C)2020 Aramachi Transport Museum All Rights Reserved. 無断転載、二次使用等禁止致します。

Powered by さくらのブログ