快晴のお城山から村上市街、日本海、下渡山(げどやま)を望む
正面が北西、視野角でいうとこれでだいたい180度くらいです
P1050482-6300.jpg
大佐渡と小佐渡が国仲平野で分かれて見えるのと、ちょっとだけですけど粟島も見えるのにお気付きでしょうか
2019年11月23日(土)撮影、6300x1361サイズの超特大画像あります
 

2018年04月27日(Fri)

南北首脳が対面

カリアゲが軍事境界線をまたぐ瞬間、カメラが足元を捉え切れていなかったのは悔やまれますね。いちばん見たい瞬間だったのに。録画では別アングルの映像もありましたが、やはりLIVEでその瞬間を見たかったです。

いったん北側に戻って再度南側に入る時、カリアゲは軍事境界線の上に乗っていましたが、うるさいマナー講師のおばさんに「畳のへりを踏まない!」と言って怒られますぞ。

(追記)
あらためて映像を見直してみると、文大統領が「こちらへどうぞ」と左手を差し伸べてくれている、つまりきっかけを出してくれているのですから、そこでカメラをサッと引いていれば足元まで入ったんですけどね。残念です。

あとは北側の板門閣から下りて来る階段の途中に植え込みがありましたが、それがあるために金委員長一行が左右に分かれざるを得ませんでした。あの植え込みがなければ、または左右に分けて置かれていれば、金委員長がど真ん中を歩いて来る映像が撮れたのに、と思いました。
posted by 安良町経由村上行き at 12:20 | Comment(2) | 国際

カウンター
Copyright(C)2020 Aramachi Transport Museum All Rights Reserved. 無断転載、二次使用等禁止致します。

Powered by さくらのブログ