快晴のお城山から村上市街、日本海、下渡山(げどやま)を望む
正面が北西、視野角でいうとこれでだいたい180度くらいです
P1050482-6300.jpg
大佐渡と小佐渡が国仲平野で分かれて見えるのと、ちょっとだけですけど粟島も見えるのにお気付きでしょうか
2019年11月23日(土)撮影、6300x1361サイズの超特大画像あります
 

2018年08月14日(Tue)

本日の一番星

一番星として18時45分ころ金星が、
二番星として18時50分ころ木星が、
三番星として19時00分ころ土星が、相次いで姿を現しました。

今現在、この広い宇宙の中で月以外にはこれら3つの惑星しか見えていません。
しかも電線のクロス部分でも建物の屋根でも何でもいいですが、
目標物と一緒に星を見ていると、見ているうちにどんどん位置が動いていくのが分かります。
まさに宇宙の営みそのものですが、
こういうのを見ているとちょっとした悩みなんて忘れられますよ。

月と金星
85mm(35mm換算136mm)70%トリミング ISO=400
19時20分 f5.6 1.0秒
IMG_2776-1920.jpg

露出を変えてもう一枚。
19時22分 f5.6 1/8秒
IMG_2781-1920.jpg

(19時30分)
火星出現、これで左から火星、土星、木星、金星の4惑星が勢ぞろいしました。
一つのポジションから4つの惑星と月が同時に見えるなんて結構珍しいんでしょうね。

(20時00分)
西の空に月と金星がオレンジ色に怪しく輝いています。共にまもなく沈みそう。
月と金星の位置関係が昨夜とは違って、金星の方が低い位置に来ています。
posted by 安良町経由村上行き at 19:14 | Comment(0) | 季節

カウンター
Copyright(C)2020 Aramachi Transport Museum All Rights Reserved. 無断転載、二次使用等禁止致します。

Powered by さくらのブログ