快晴のお城山から村上市街、日本海、下渡山(げどやま)を望む
正面が北西、視野角でいうとこれでだいたい180度くらいです
P1050482-6300.jpg
大佐渡と小佐渡が国仲平野で分かれて見えるのと、ちょっとだけですけど粟島も見えるのにお気付きでしょうか
2019年11月23日(土)撮影、6300x1361サイズの超特大画像あります
 

2018年08月17日(Fri)

お久しぶりね

あなたに会うなんて

ホンマ久しぶりに出ましたわ、これだけ手の込んだ本格的な詐欺広告。あれから何年経ったのかしらって、前回この種のメッセージが出たのが2017年4月ですから、1年4か月ぶりですね。

前回【詐欺に】セッキュリティーからのメッセージ…?【ご注意を】2017年4月27日

今回はまず最初に2〜3回のビープ音とともにこのようなページが出るのですが、一番下の行に赤い文字で、「4分14秒で損傷が恒久的に残ります」という不自然な日本語が見られます。右側の「今すぐスキャン」というボタンを押したら変なサイトに飛ばされるんでしょうね。同時にカウントダウンが始まります。
1-870.jpg

そのわずか0.5〜1秒後、画面中央にこのようなメッセージが出現、このメッセージが出ている間はカウントダウンは停止しています。これはホンマもののような気もしますが、自信がないので右上のX印をクリックします。するとメッセージが消えてカウントダウンが再開されます。
2-870.jpg

それと前後して右下にセキュリティソフトからのメッセージが出現、これはモノホンですね。このメッセージが出ている間もカウントダウンは継続中です。終了したらどうなるのか見てみたい気もしますが、万一のことがあるといけないので、タブ自体を閉じます。
4-870.jpg

タブを閉じようとすると今度はこのようなメッセージが出てきます。これはホンマものなので「移動」をクリック、無事、当該タブを閉じることができました。
3-870.jpg

別にヤラしいサイトを見ようとしていたわけじゃないのに、突然こんなのが出てくれば驚きますね、それもビープ音付きで。でも前回と違ってフリーズしなかったので、タブを閉じるだけで対処可能でした。どうぞご注意を。

(追記)
2番目と4番目のメッセージは、サイトに留まらせる(怪しいサイトへ誘導する)ためにサイト側で仕組んでいるメッセージかも知れませんね。4番目のメッセージに関しては、正規のサイトでも入力中にタブを閉じようとすると出ることがあるので、一概にインチキだと言い切れない部分もありますから、切り分けが難しいですね。ちなみに今回は、AKBのメンバーが韓国でオーディションを受けてボロクソに言われたというニュースを見ていたら飛ばされました。
posted by 安良町経由村上行き at 21:28 | Comment(4) | 通信

カウンター
Copyright(C)2020 Aramachi Transport Museum All Rights Reserved. 無断転載、二次使用等禁止致します。

Powered by さくらのブログ