快晴のお城山から村上市街、日本海、下渡山(げどやま)を望む
正面が北西、視野角でいうとこれでだいたい180度くらいです
P1050482-6300.jpg
大佐渡と小佐渡が国仲平野で分かれて見えるのと、ちょっとだけですけど粟島も見えるのにお気付きでしょうか
2019年11月23日(土)撮影、6300x1361サイズの超特大画像あります
 

2018年12月02日(Sun)

晩秋から初冬へ

定点観察です。
11月18日(日)
P1020988-1920.jpg

11月25日(日)
P1030010-1920.jpg

本日12月2日(日)
P1030064-1920.jpg
上の方にまだ少しだけ紅葉が残っていますが、もう終わりですね。
posted by 安良町経由村上行き at 12:16 | Comment(0) | 季節

タイヤ交換

09:07 開始
09:41 交換終了
10:02 空気圧調整終了
10:07 夏タイヤの洗浄終了

交換自体は34分で終わりましたが、いつものことながら空気圧の確認と自転車兼用の空気入れを使っての空気圧調整に時間がかかりました。空気圧ゲージや空気入れが緩くなっていて、丁寧に当ててもシューッと空気が抜けていくので余計時間がかかります。ここだけでも給油のついでにスタンドでやってくれば楽でしょうね。洗浄まで終えてちょうど1時間、まあこんなものでしょう。記録をたどってみると、確認できた2015年以降は毎年12月の第一日曜に交換しています。

11:30 いい天気でもう乾いたので小屋に仕舞って完了、ありがとうございました。

後輪のジャッキを当てるポイントが結構奥の方にあって、顔を少し突っ込んだ状態でジャッキのハンドルをくるくる回す必要があったので最初ちょっと戸惑いましたが、今までの1800のワゴンと比べてジャッキアップははるかに楽でした。
posted by 安良町経由村上行き at 10:30 | Comment(6) | 季節

SONY SS-S11

オーディオの足跡様によれば1979年頃の製品で、当時の定価は1本25,000円だったらしいですが、使っている人のレビューがごく少数しかない製品です。25cm、6cm、2.5cmの3wayで、2.5cmツイーターはソフトドーム式なので、良く言えば聴き疲れのしない音、悪く言えばやや眠い音がします。全体的には柔らかくてふくよかな音がするのでダイヤトーンのDS-25BやDS-251mkIIなどよりも聴きやすさを感じました。

P1030060-1600.jpg
ネットを付けた方が断然かっこいいです。

この機種は一週間ほど前から置いてあったものですが、片側のソフトドームツイーターの表面に小穴あり、エンクロージャーのサイド部分に引っかき傷がある以外は非常にきれいな個体で、清掃の必要もありませんでした。

P1030090-1600.jpg

2018年12月1日(土)、ハードオフ村上店にて税込み3,240円。
これを買ったことによりいらなくなった小型スピーカー2組、合計2,160円で買ったものを買い取りに出したら2,000円になりました。ありがとうございました。
posted by 安良町経由村上行き at 08:58 | Comment(0) | ハードオフお買い物日記

カウンター
Copyright(C)2020 Aramachi Transport Museum All Rights Reserved. 無断転載、二次使用等禁止致します。

Powered by さくらのブログ