快晴のお城山から村上市街、日本海、下渡山(げどやま)を望む
正面が北西、視野角でいうとこれでだいたい180度くらいです
P1050482-6300.jpg
大佐渡と小佐渡が国仲平野で分かれて見えるのと、ちょっとだけですけど粟島も見えるのにお気付きでしょうか
2019年11月23日(土)撮影、6300x1361サイズの超特大画像あります
 

2019年02月19日(Tue)

堀ちえみがんばれ!

あなたなら必ず治る。
当サイトは全面的に堀ちえみさんを応援します。
posted by 安良町経由村上行き at 17:30 | Comment(2) | その他

白鳥北帰行?

にはちょっと早いような気もしますが、あのしょらも暖冬だということを分かっているのか。
右手前から左奥に向けて飛んでいます。拡大画像あります。
P1030360-1.jpg

P1030361-1.jpg
これだけの集団だと餌場へ行くんじゃなくて北帰行かも知れませんね。
posted by 安良町経由村上行き at 17:30 | Comment(0) | 季節

2019年02月18日(Mon)

駐車時トラブルの定番。ドアパンチを防ぐ方法

carview
https://carview.yahoo.co.jp/news/market/20190218-10384641-carview/
>駐車場などでドアを開け閉めする際に、隣接するクルマに当ててしまい、
>ドアパネルにエクボ状のへこみができてしまうことを「ドアパンチ」と呼んでいる。

確かにドアパンチなんてどこ吹く風とばかりに、
ふわあああーっとドアを開けるおばさんもいますからねえ・・・

以前、会社で乗っていた車がそうだったのですが、
ドアヒンジの部分にカム状の凹凸が付いていて、
その場所でドアがストップするようになっていたんです。

なのでドアを任意の場所で止めておくことができずに、
ちょっとだけ開けようとしても凹凸の部分まで一気に開いてしまって、
その場所からさらに開けようとすると今度はかなりの力が必要で、
力を入れると一気に全開になってしまうのでドアパンチには本当に気を使いました。

そこで整備工場の人にお願いして凹凸部分を少し滑らかに削ってもらったのですが、
設計者はいいと思っていても使用者から見ると余計なお世話っていうのもありますよね。
posted by 安良町経由村上行き at 19:50 | Comment(6) | 自動車

2019年02月17日(Sun)

変な天気

さっきまで青空が出ていたかと思ったらいきなりバラバラとあられが降ってきたり、かと思ったらまた日が差してきたので出掛けようかどうしようかと思っていたらみぞれが降ってきたり、なんかよく分からん天気ですね。一応車のスノーブラシだけ残して、他の除雪用具は仕舞いました。結局スノーダンプを使ったのは三日間ほど、スコップ類も数回しか使いませんでした。今シーズンの最深積雪は駐車場で23.5センチ、△非公式測候所で28センチくらいで、ピークは12月下旬から1月下旬までの一か月間でした。今日現在の積雪はゼロ、昨年の今頃は1メーターオーバーでしたからいかに今年は雪が少なかったかが分かると思います。さすがに2月も中旬を過ぎればもう降らんでしょうし、降っても除雪が必要なほどは降らんでしょう。であって欲しいです。△非公式測候所は地面に棒を立てただけの簡易なものなので、地面の柔らかさや棒の自重によって徐々に沈み込んで行くので、設置から時間が経過した場合は数値の補正が必要になるものと思われます。なので今年の最深積雪は3センチの補正を加えた25センチを記録にしたいと思います。一句「1メーター 超えていいのは バストだけ」

(2月18日午後7時30分)
非公式測候所における計測は本日で終了、計測棒を撤去しました。
posted by 安良町経由村上行き at 14:57 | Comment(0) | 季節

2019年02月16日(Sat)

NHKのど自慢

明日は新潟市からです。
新潟勤労者総合福祉センターってどこかなと思ったら新潟テルサのことなんですね。
ゲストは小林幸子と増位山です。
posted by 安良町経由村上行き at 17:26 | Comment(0) | 放送

カウンター
Copyright(C)2020 Aramachi Transport Museum All Rights Reserved. 無断転載、二次使用等禁止致します。

Powered by さくらのブログ