快晴のお城山から村上市街、日本海、下渡山(げどやま)を望む
正面が北西、視野角でいうとこれでだいたい180度くらいです
P1050482-6300.jpg
大佐渡と小佐渡が国仲平野で分かれて見えるのと、ちょっとだけですけど粟島も見えるのにお気付きでしょうか
2019年11月23日(土)撮影、6300x1361サイズの超特大画像あります
 

2019年03月16日(Sat)

Technics SU-V6X(その3)完結編

その1へ
その2へ

値札に「R側スピーカー音小さく歪みます」と書かれていたSU-V6Xですが、スピーカーを接続してみたら音が小さくなるのはR側ではなくL側でした。おそらく私の記憶違いだと思います。ただしスピーカーリレーをコンコンと叩いてやると正常に音が出るようになるので原因は間違いなくリレー接点の汚れ、しかもさほど重症ではなさそうです。

そこで早速スピーカーリレーの摘出作業に入ります。

この写真の右の方にあるヒューズの付いている基板を外せば作業が楽になると思ったので、フロントパネルの取り外しにかかったのですが、ネジを全部外してもあちこちケーブルやら何やらでつながっていて、簡単には外れそうにありません。
P1030427-1920.jpg

そこでフロントパネルを少し浮かせた状態にして、隙間からドライバーを突っ込んで、電源スイッチとヒューズが乗っかっている基板を取り外しました。これでRLY501と書かれた半田面が良く見えるようになりました。
P1030480-1920.jpg

スッポンを使って6本の足の半田を吸い取って、リレーを下に引っぱり出す形で摘出しました。型番はJC2aDJ-DC24V、もちろんMATSUSHITA製でした。
P1030482-1920.jpg

リレー接点は若干汚れていましたが真っ黒という程ではありませんでした。エタノールを染み込ませた紙を接点の間に挟み込んでクリーニング、ちょっとだけ4000番の研磨フィルムも使いましたが、この手のフィルムや耐水ペーパーの類は多用しない方が良さそうですね。

クリーニング前
P1030485-700.jpg

クリーニング後
元々汚れが少なかったので、クリーニング後の写真もあまり変わりないようにも見えます。
P1030489-700.jpg

リレーを元通りに半田付けして終了です。

裏蓋を開けたところです。
清掃も何もしていない買ってきたままの状態ですが、半田面は非常にきれいな状態でした。
P1030491-1920.jpg

一方、汚れまくっていた部品面は、部品を傷めないように注意してクリーニングしました。
P1030496-1920.jpg

このSU-V6Xは1983年の製品ですが、前年に出たSU-V7Aとはずいぶん顔つきが違いますね。CD入力端子も装備されるようになって使い勝手も良くなりました。
P1030503-1920.jpg

でもこのスピーカー端子だけはお世辞にも使い勝手が良いとは言えませんね。
P1030504-1920.jpg

スピーカーリレーの清掃の結果、両チャンネルともに正常に音が出るようになりました。CDとPHONO以外の入力もOK、電気的な調整はしていませんが異常な発熱もありませんし、スピーカースイッチを押した時のポップ音もないので恐らく大きな問題はないと思います。

その後は2〜3日放置したのちに電源を入れてみたりして、一週間ちょっと様子を見てみたのですが、特に不具合は発生していないようなので、ひとまずこれで終了としたいと思います。昨年購入したオンキョーのA-755も良いアンプなのですが、やはり時代的に少し古すぎる印象が否めません。その点、今回入手したこのアンプはCDが発売された直後の製品ということもあって、機能的にもデザイン的にも一新されて、非常に使いやすいアンプに仕上がっていると感じています。価格帯としてはいわゆる普及価格帯で、入門用に毛が生えた程度だと思いますが、音も良いですし見た目も近代的なので、メインとして使ってもいいかなと感じています。今後、加筆訂正あるかも知れませんが、ひとまずこれで終了致します。どうもありがとうございました。

おわり。
posted by 安良町経由村上行き at 23:16 | Comment(0) | ハードオフお買い物日記

まるごと大倉修吾

永久保存盤DVD

電グルのCDでもないかと思ってブックオフへ行ってみたのですが、
1枚もなかったので大倉さんのDVDを買ってきました。
半月くらい前に同じのが2枚店頭に並んだうちの1枚です。
たまっていたポイントを使ったので500円ちょっとで買うことができました。

img154-800.jpg

今月はもうハードオフへ行かないと誓ったので、
今日はブックオフ売り場とオフハウス売り場だけ眺めて、

img155-800.jpg

ハードオフ売り場の前は下を向いて息を止めて通りました。
そして帰ってきたらアルビが勝利していました。

このDVD、てっきり亡くなってから発売されたものだと思っていましたが、
調べてみるとどうも2011年、つまりまだご存命の時に発売された品物のようです。
考えてみたら「プルプルブルン」が使われているくらいですから、
最近のものではないというのが分かりますね。
今の「タネマキスキー」が出てからずいぶん経ちますもんね。
posted by 安良町経由村上行き at 17:05 | Comment(4) | ハードオフお買い物日記

まちなか循環バス あべっ車が新しい車両になりました!(2)

3月10日付け「いわふね新聞」によれば車種はポンチョで、33人乗りで座席は18席。
導入費用は約2,500万円で、市が購入して新潟交通に貸し出す形だそうです。

利用者数は年間のべ約14,000人で、主な利用者層は高齢者だそうですが、
従来の車はステップが高くて乗り降りしにくいという意見があったそうです。

また5月1日には、おしゃぎりを運行する計画があるそうです。
posted by 安良町経由村上行き at 11:53 | Comment(6) | 交通

花粉情報

村上:多い

参ったなあ。
自分は花粉症ではないのですが、万年アレルギー性鼻炎のような感じで鼻の粘膜が弱いんです。カサブタが張って来るとムズムズして仕方ないので、それをベロっと取ると鼻水が出やすくなります。それでオロナインを塗るとまたカサブタが張って、その繰り返しです。でもさほど重症ではなさそうで、基本、今の時期でも外出時にはマスクを着用することはありません。
posted by 安良町経由村上行き at 06:49 | Comment(0) | 季節

カウンター
Copyright(C)2020 Aramachi Transport Museum All Rights Reserved. 無断転載、二次使用等禁止致します。

Powered by さくらのブログ