快晴のお城山から村上市街、日本海、下渡山(げどやま)を望む
正面が北西、視野角でいうとこれでだいたい180度くらいです
P1050482-6300.jpg
大佐渡と小佐渡が国仲平野で分かれて見えるのと、ちょっとだけですけど粟島も見えるのにお気付きでしょうか
2019年11月23日(土)撮影、6300x1361サイズの超特大画像あります
 

2019年06月01日(Sat)

エプソン純正インク

6色パックが各108円、単品が各54円、全部で税込み864円でした。
ただしパック品の使用推奨期限は2011年と2013年と2017年、
まあ大丈夫だと思いますし、だめでも諦めのつく値段ですからね。
P1040442-1600.jpg

2019年6月1日(土)ハードオフ中条店にて購入。
帰りに岩船港鮮魚センターへ寄ったらお客さんがたくさんいて驚きました。
posted by 安良町経由村上行き at 19:20 | Comment(0) | ハードオフお買い物日記

SONYラジカセCFM-170TV編

値札には「電源入りません、現状でお願いします」と書かれていました。上部操作パネルに細かいキズや汚れがみられるものの、全体的なコンディションは悪くありません。
P1040424-1600.jpg

背面にはACコードが刺さったままになっており、電池ボックスの蓋を開けてみたら電池が入ったままの状態でした。
P1040425-1600.jpg

レジでお願いしてコンセントにつないでみたところ、電源の赤いランプが点灯したのでお買い上げ。
P1040428-1600.jpg

正面パネルの左側には時計が付いていて、実際に動いていました。
P1040429-1600.jpg

帰宅後に改めて電池ボックスの蓋を開けてみると、パナソニックの単二アルカリ電池が4本入っていました。使用推奨期限はなんと2004年の12月!、もう15年も経過していましたが、電圧は4本とも1.3V以上残っていました。
P1040430-1600.jpg

電池を外してみたら両側の端子にはサビが発生していました。その奥には時計用の単三電池が1本入っています。
P1040431-1600.jpg

単二電池のプラス極は比較的きれいでしたが、
P1040434-1600.jpg

マイナス極は液漏れしたのでしょうか、サビが発生しているものがありました。さすがに15年の年月は隠せませんね。チェック時に電源が入らなかったのはこれらが原因と思われますが、ACでのチェックをしなかったのかも知れませんね。
P1040435-1600.jpg

上部操作パネルには結構キズや汚れがありましたが、AMもFMも問題なく受信できるようです。これは儲けものだったなあと思ったのですが、そうは問屋が卸しませんでした。
P1040436-1600.jpg

カセットの再生確認をしてみたところ、再生できることはできるのですが、ものすごくゆっくりで、回転ムラも感じられます。ベルトが緩んでいるのか・・・色々考えている矢先に突然回転が停止してしまいました。これで万事休すかと思いましたが、耳を近づけてみるとモーターの回転音らしき音が聞こえます。

というわけで早速分解。

カセットのユニットを持ち上げてみたところ、基板の上にゴムベルトらしきものが乗っかっているのが目に入ったので取り出してみたら・・・
P1040438-1600.jpg

やっぱり切れていました・・・orz
P1040439-160.jpg

ゴムベルトの手持ちがなかったので輪ゴムで代用してみたところ、回転するようにはなったのですが、回転速度の遅さと回転ムラは解消されませんでした。
P1040441-1600.jpg

その後は、もう1本のベルトも含めて、色々な長さの輪ゴムで試してみたのですが回転の遅さは解消せず、モーターの速度調整用のトリマを最大まで回してみても遅さは解消されませんでした。ただギヤ周辺のグリスが固くなって動きが悪くなっている部分を清掃してみたところ、回転ムラはかなり改善されたように感じられます。

モーターの型番は"EG-530AD-6B"、モーターの劣化によって速度の調整範囲を超えてしまっているのか、それとも単にベルトの問題なのか、今の時点では判断が付きませんが、通販で色々な寸法のベルトのセットが数百円程度で売られているようなので試してみようと思っています。

こんなラジカセですがAMの感度も良く、音質もいいので普段使いには十分ですね。またFMはテレビのアナログ放送の音声に対応しているので、92.7MHzのBSNのワイドFMも受信できます。でもこういう方式のチューニングダイヤルは回しにくくて微調整がしにくいですね。

2019年5月31日、ハードオフ村上店にて税込み540円。
posted by 安良町経由村上行き at 11:09 | Comment(4) | ハードオフお買い物日記

カウンター
Copyright(C)2020 Aramachi Transport Museum All Rights Reserved. 無断転載、二次使用等禁止致します。

Powered by さくらのブログ