快晴のお城山から村上市街、日本海、下渡山(げどやま)を望む
正面が北西、視野角でいうとこれでだいたい180度くらいです
P1050482-6300.jpg
大佐渡と小佐渡が国仲平野で分かれて見えるのと、ちょっとだけですけど粟島も見えるのにお気付きでしょうか
2019年11月23日(土)撮影、6300x1361サイズの超特大画像あります
 

2019年07月10日(Wed)

気になる言葉「しかない」

という長岡市の方の投稿が昨日の新潟日報「窓」欄にありましたが、
私も最近とても気になっています。

投稿には細かい理由は書かれていませんでしたが、
私は優勝した選手などが「感謝の気持ちしかない」と言うたびに、
「それしかないんかい!」と突っ込みを入れたくなってしまいます。
優勝に至るまでには色んな感情があったはずですからね。

ちょっと前までは「感謝の気持ちでいっぱいです」と言っていたと思うのですが、
いつから「しかない」を多用するようになったのか曖昧な記憶しかないです。

(追記)
国分太一と薬丸裕英も「しかない」を使っていましたね。
posted by 安良町経由村上行き at 05:41 | Comment(0) | その他

カウンター
Copyright(C)2020 Aramachi Transport Museum All Rights Reserved. 無断転載、二次使用等禁止致します。

Powered by さくらのブログ