快晴のお城山から村上市街、日本海、下渡山(げどやま)を望む
正面が北西、視野角でいうとこれでだいたい180度くらいです
P1050482-6300.jpg
大佐渡と小佐渡が国仲平野で分かれて見えるのと、ちょっとだけですけど粟島も見えるのにお気付きでしょうか
2019年11月23日(土)撮影、6300x1361サイズの超特大画像あります
 

2020年01月01日(Wed)

謹賀新年

明けましておめでとうございます。
本年もどうぞ宜しくお願いします。

なんと!下渡山のてっぺんに日の丸が!
お城山じゃありませんからね。
P1050977-2048.jpg

拡大すると人の姿も見えます!!
行ったことはありませんが展望台のようになっているのかも知れませんね。
寒い中、本当にお疲れ様です!!!
P1050977-1000.jpg

Googleマップのストリートビューで探したらありましたよ。
下渡山の山頂には展望台と旗を立てるためのポールがあります。
これは正直、初めて知りました。


でも下渡の集落からここまで行くのはかなりの獣道なんでしょうね。


早朝、新聞屋さんの足跡です。
さすがに今朝は全く雪なしという具合には行きませんでした。
P1050937-2048.jpg

7時過ぎには東の空に青空も見られましたが、
P1050940-2048.jpg

どこに太陽があるのか分からなかったので、初日の出を拝むことはできませんでした。
P1050943-2048.jpg

8時前、お城山の石垣には雪が付着してきれいですね。
左の方には人の姿も見られます。
P1050947-2048.jpg

20分後、目を離している間に日の丸の旗が上がりました。
P1050952-2048.jpg

10時過ぎ、青空!風向きが180度変わりました。
P1050968-2048.jpg

この青空も長くは続かず昼前には曇り空、雪のチラつく天気に逆戻りしました。
P1050987-2048.jpg

そしてお昼過ぎには吹雪に、冬の天気は本当に分かりませんね。
P1050989-2048.jpg

午後3時前、下渡山の日の丸はまだ上がったままです。
P1050999-2048.jpg

というわけで今年もどうぞ宜しくお願い致します。
令和2年元旦。
posted by 安良町経由村上行き at 11:08 | Comment(4) | 季節

カウンター
Copyright(C)2020 Aramachi Transport Museum All Rights Reserved. 無断転載、二次使用等禁止致します。

Powered by さくらのブログ