快晴のお城山から村上市街、日本海、下渡山(げどやま)を望む
正面が北西、視野角でいうとこれでだいたい180度くらいです
P1050482-6300.jpg
大佐渡と小佐渡が国仲平野で分かれて見えるのと、ちょっとだけですけど粟島も見えるのにお気付きでしょうか
2019年11月23日(土)撮影、6300x1361サイズの超特大画像あります
 

2020年01月20日(Mon)

安良町さんぽ(2020年1月19日)

昨日5kmも歩いて疲れているはずなのに、今日また歩くという暴挙に出ました。
午前中は雨が降っていたので出掛けないつもりにしていたのですが、
午後から晴れてきたので思い切って出掛けました。

細工町から少し入った所です。
町名的には飯野二丁目になると思いますが黒塀がきれいです。
P1060563-2048.jpg

ここは個人宅なのかも知れませんが、きちんと手入れがされていてきれいですね。
P1060564-2048.jpg

料亭「能登新」ですが、
P1060565-2048.jpg

ここも自分には縁のない所です。
P1060567-2048.jpg

地元で育った杉を使って黒塀を作るプロジェクトがあるそうです。
P1060566-2048.jpg

能登新の先は日本郵便の管理地になっていますが、何か建設予定でもあるのでしょうか。
P1060568-2048.jpg

その先の飯野桜ケ丘では土蔵がお出迎え。
P1060569-2048.jpg

程なく村上桜ケ丘高校が見えてきますが、
学校が観光施設に囲まれていることについて、生徒さんたちはどう感じるのでしょう。
P1060572-2048.jpg

さすが我が郷土村上、素晴らしいなあ!と誇りに思うのでしょうか、
P1060573-2048.jpg

それとも、こんな真っ黒い塀ばっかあってやらなあ、
もっと明るくせーや、と思うのでしょうか。
P1060574-2048.jpg

学校近くには小さなお店がありましたが閉店していて、
タバコの自販機には何も入っていませんでした。
P1060575-2048.jpg

さすがに学校の真ん前にタバコの自販機はマズかったのかも知れませんね。
P1060576-2048.jpg

道路を隔てた場所にはウチヤマスポーツがありますが、
これぞ学校の近くにふさわしい店と言えるかも知れませんね。
P1060578-2048.jpg

「マナボーテ村上」文字通り教育施設ですが、
各種イベントが開催されることもあるそうです。
P1060580-2048.jpg

少し先の田端町には中国料理の「揚子江」がありますが、
ここも随分昔からやっている印象があります。
P1060581-2048.jpg

駅前フィットネスむらかみF!T、ここは飯野西のようです。
P1060582-2048.jpg

西宝院があって、
P1060583-2048.jpg

肴町の公会堂があります。
P1060584-2048.jpg

町屋のギャラリー「やまきち」があって、
P1060585-2048.jpg

いわふね新聞社があります。
P1060586-2048.jpg

周辺にはお茶畑があって、
P1060587-2048.jpg

飯野桜ケ丘児童広場がありました。
P1060588-2048.jpg

近くには九重園の製茶場があります。
P1060589-2048.jpg

そして「鮭の塀」がお出迎え。
P1060590-2048.jpg

何とかもうちょっときれいにならないものでしょうかね。
P1060591-2048.jpg

昔のお菓子の「ほんま屋」はシャッターが閉まったままでした。
P1060592-2048.jpg

そして本悟寺の前を通って帰宅です。
P1060593-2048.jpg

最後に大洋酒造の看板ですが、
手前に車が停まっていなかったのでバッチリ撮影できました。
P1060562-2048.jpg

今日は寒かったこともあって時間的には1時間弱、
距離的には3.5kmくらいしか歩けませんでしたが、
歩ける範囲内だと目新しい場所がだんだんなくなってきましたね(笑)

またあらかじめ地図上で計画を立ててから歩いた方が効率的だと分かっていても、
それをしないために同じ道ばかり歩いてしまうことも多いです。

ですので前に見た場所が何度も出てくることも多いと思いますが、
どうか、かんべんしてくんなせや。

2020年1月19日版はこれで終了します。
どうもありがとうございました。
posted by 安良町経由村上行き at 22:06 | Comment(2) | 観光

カウンター
Copyright(C)2020 Aramachi Transport Museum All Rights Reserved. 無断転載、二次使用等禁止致します。

Powered by さくらのブログ