快晴のお城山から村上市街、日本海、下渡山(げどやま)を望む
正面が北西、視野角でいうとこれでだいたい180度くらいです
P1050482-6300.jpg
大佐渡と小佐渡が国仲平野で分かれて見えるのと、ちょっとだけですけど粟島も見えるのにお気付きでしょうか
2019年11月23日(土)撮影、6300x1361サイズの超特大画像あります

2020年02月02日(Sun)

今日の村上駅

2月だというのに雪もなく、こんなにいい天気です。

散歩の途中で休憩しようかと思って村上駅に立ち寄ったら急行色のキハ48を発見!
急きょ入場券を買ってホームに入りました。
P1060927-2048.jpg

編成は下り方からキハ47、キハ48の2両編成で、
子供たちが作ったのでしょうか「鮭のぼり」が見守っています。
P1060938-2048.jpg

イベント以外でこの急行色の2連が見られるのも珍しいのかも知れませんね。
P1060928-2048.jpg

色こそ急行色ですが、運転台の窓と貫通扉の窓の高さが違うので、
急行型のキハ58やキハ28ではないというのがすぐ分かりますね。
P1060941-2048.jpg

最新鋭のE129系と、ご老体(失礼)のキハ48の組み合わせ、何とも言えません。
P1060983-2048.jpg

上り方にはキハ48-523が、
P1060930-2048.jpg

下り方にはキハ47-1514が連結されていました。
P1060931-2048.jpg

ドアの位置が全然違う車両の組み合わせは、
P1060979-2048.jpg

乗車位置表示のある都会の駅では使えないかも知れませんね。
P1060989-2048.jpg

キハ48はそうでもありませんが、このキハ47には急行色は微妙な感じがします。
P1060935-2048.jpg

時間帯にもよるのかも知れませんが、下り方面は2両で十分なのでしょうね。
P1060932-2048.jpg

こちら側にはホロが付いていないので、
運転台の窓と貫通扉の窓の段差がハッキリと分かります。
P1060934-2048.jpg

地下道を通って2番線ホームへ行きましょう。
P1060978-2048.jpg

通路の狭さは昔と変わっていないような気がします。
P1060977-2048.jpg

この上りの階段が結構キツいんですよね。
P1060976-2048.jpg

自動改札になっていつでも入場できるようになったので、
こういう待合室の存在は有難いですね。
P1060951-2048.jpg

この横断幕を見て懐かしさを感じる人もいるんじゃないでしょうか。
P1060944-2048.jpg

このサボは鉄かプラかは分かりませんでしたが、
P1060949-2048.jpg

裏側は何と書いてあるのかが気になります。
P1060950-2048.jpg

跨線橋からの一枚ですが、のどかな雰囲気ですね。
P1060943-2048.jpg

そうこうしているうちに新潟からの4連のE129系B8編成が到着しました。
P1060956-2048.jpg

留置線に停まっているのは2連のA22編成です。
P1060955-2048.jpg

最新鋭のE129系とご老体のキハ40系が同一ホームに!
P1060959-2048.jpg

下り方のキハ47-1514です。
P1060962-2048.jpg

上り方のキハ48-523ですが、テールは左側しか点いていないように見えます。
右側は日が当たっていて見えないだけなのでしょうか、
それとも入れ換え機関車のように片側しか点けないのでしょうか。
P1060960-2048.jpg

光線状態によってはこういうふうにピッカピカに見えるんですけどね(笑)
P1060963-2048.jpg

車内はこの通りガラガラですが、
P1060964-2048.jpg

発車までまだ40分もあるので、こんなものかも知れませんね。
P1060965-2048.jpg

3番線に到着したE129系B8編成は転線のために引き上げていきました。
P1060966-2048.jpg

こちらは留置線のE129系A22編成です。
P1060972-2048.jpg

そこへハマナス色のE653系新潟行きいなほ8号が到着!
P1060974-2048.jpg

まさに新旧揃い踏みですね。
P1060975-2048.jpg

1番線ではE653系のパネルと地酒の樽がお出迎え。
P1060984-2048.jpg

吊るされている塩引き鮭は、
P1060985-2048.jpg

市内の小中学生が一生懸命作ったものだそうです。
P1060986-2048.jpg

今日は2020年2月2日と、2の並ぶ日ですが、
入るときに使った入場券は返してしまったので、保存用にもう1枚購入しました。
興味がなくなったと言ったばかりですが、駅へ行ったら欲しくなりました。
もしかして窓口へ行けば硬券入場券もあったのでしょうか。
いや、今どき硬券なんて置いてないかも知れませんね。
P1070028-2048.jpg

1時間くらい駅にいたので疲れましたが、
こういう閑散の時間帯にゆっくり駅撮りするのも悪くありませんね。
でも2月の初旬でこの天気、このあとが怖そうですね。
posted by 安良町経由村上行き at 23:37 | Comment(8) | 交通

今日は2と0だけの日

和暦だと令和2年2月2日、
西暦だと2020年2月2日、
2と0だけで構成される貴重な一日ですね。

しかも正式な西暦表示だと20200202、
どちらから読んでも同じという珍しい一日です。

昔はこういう日になるとそれに乗じて発売される記念切符とか、
日付入りの入場券とかを集めまくったものですが、
最近はまったく興味がなくなりました。
posted by 安良町経由村上行き at 09:44 | Comment(0) | その他

白鳥飛来

というか白鳥自体は少し前から来ているのだと思いますが、
餌場へ向っていると思われる群れが家の近くを通過しました。

3枚ともに9時少し前の撮影です。
P1060907-2048.jpg

たぶん神林の大池から朝日方面の田んぼへ行く途中なのでしょうね。
P1060908-2048.jpg

青空に映えますね。
P1060909-2048.jpg

時々大きな群れが来るのですが、なかなかタイミングが合わずに撮影できず、
しかも西の空には時々真っ暗な雨雲が現れるので外での撮影も難しい状況です。

この冬に白鳥を見たのは恐らく初めてだと思いますが、
雪はなくとも季節は確実に動いているのを実感しますね。
posted by 安良町経由村上行き at 09:29 | Comment(0) | 季節

カウンター
Copyright(C)2020 Aramachi Transport Museum All Rights Reserved. 無断転載、二次使用等禁止致します。

Powered by さくらのブログ