快晴のお城山から村上市街、日本海、下渡山(げどやま)を望む
正面が北西、視野角でいうとこれでだいたい180度くらいです
P1050482-6300.jpg
大佐渡と小佐渡が国仲平野で分かれて見えるのと、ちょっとだけですけど粟島も見えるのにお気付きでしょうか
2019年11月23日(土)撮影、6300x1361サイズの超特大画像あります

2020年07月31日(Fri)

にいがたLive!ナマ+トクにて

鬼木さんが走った佐渡相川のコースは、
小学校低学年の時に住んでいた場所のすぐ近くなんです。
すごく見晴らしのいい所だったのですが風も強い所だったので、
海に向かっておしっこをしたら全部自分にかかった思い出があります。

Googleのストリートビューで周辺を見たら、
ゴマヤ商店、曽我商会、コスギフォト、喫茶カトレア、持田鮮魚、
スーパーつるや、古藤書店、理容ナイトー、相川キリスト教会、
中川薬店、ホテルみやこ、遠市、ホテル万長・・・
懐かしい名前のオンパレードでしたし、
同級生が住んでいたボロアパートもまだあるようでした。
中山旅館の前で同級生と撮った写真は今でも大切にとってあります。
posted by 安良町経由村上行き at 20:19 | Comment(0) | 放送

2020年07月27日(Mon)

自主避難時の施設開放

今日から明日にかけて大雨が予想されるので、
朝日地区と山北地区で自主避難所が施設解放されるとのことです。
場所は朝日地区が旧塩野町小学校、
山北地区が山北ゆりはな会館で、
いずれも本日午後5時から解放されるとのことです。
ソースはたった今の広報村上防災行政無線です。

(7月28日午後8時追記)
みなさま、お気遣いいただきありがとうございます。
幸いなことに当地は山からも川からも離れておりますので、
特に警戒を要する箇所もなく安堵しております。
新潟県の土砂災害警戒情報は全て解除されたようですが、
お住まいの地域の周辺の様子に十分注意されて、
万一に備えていただければと思います。

(7月29日午前8時)
上記自主避難所二か所は閉鎖されたそうです。
posted by 安良町経由村上行き at 16:36 | Comment(4) | 事件・事故・災害

オオミスジコウガイビル

デカいの発見!
P1080138-1536.jpg

とっさの出来事で測るものがなかったので、
P1080139-2048.jpg

ホウキを並べて撮影、65センチクラスの大物です。
P1080140-2048.jpg

長いものだと1メートルにもなるものがいるようですが、
さすがにそこまではありませんでした。
P1080141-2048.jpg

でも今まで見た中ではかなりの大物の部類に属します。
P1080143-2048.jpg

車道の方に向かっていて、轢かれるとかわいそうなので、
草むらへ逃がして差し上げました。
posted by 安良町経由村上行き at 09:48 | Comment(0) | 季節

2020年07月26日(Sun)

十輪寺えんま堂の骨董市

村上市観光協会
https://www.sake3.com/event/8284
今日、大町通り沿いに店がたくさん出ていました。
posted by 安良町経由村上行き at 18:38 | Comment(0) | 観光

2020年07月23日(Thu)

安良町さんぽ(2020年7月23日)

Go To Murakami編!

例によってほぼ時系列に並べただけのものです。
69枚ありますのでおヒマなときにでもどうぞ。

夏ですなあ!
P1080042-2048.jpg

まだ梅雨明け前なので湿気が多いのですが、
一時期に比べてベタベタ感は少なくなってきたような気がします。
でもマスクをして歩いているので息苦しさは否めませんね。

村上南小学校のグラウンドには人っ子ひとり見られませんでした。
P1080044-2048.jpg

グラウンド横の道は曲がりくねっていて、
P1080045-2048.jpg

住宅街が広がっています。
P1080046-2048.jpg

「学校敷地内にペットを入れることは厳禁です」って、
今どきは犬の散歩でグラウンドに入るのもダメなんですね。
P1080047-2048.jpg

郵便局の横の道路にある休憩所ですが、ポケットパークと呼ばれているようです。
P1080049-2048.jpg

この道の名称は肴町山居町線と呼ばれていて、ジョギングロードになっているようですが、
この看板、もうちょっときれいにならないものでしょうか。
P1080050-2048.jpg

通りを横切ると村上高校のグラウンドが見えてきます。
P1080051-2048.jpg

撮影はできませんでしたが、この暑っちぇえ中で野球部の生徒が練習をしていました。
P1080053-2048.jpg

そして今日の目的地の一つ、新しくオープンしたクスリのアオキ山居町店へ!
P1080055-2048.jpg
台湾料理の有福の向かい側ですね。

パチンコのパーラー白鳥の駐車場の半分をアオキの店舗に充てた感じです。
P1080059-2048.jpg

以前はこのあたりにパーラー白鳥の背の高ーーーい看板が立っていて、
のぼり旗がいくつも立っていましたが、すべて撤去されたようです。
P1080058-2048.jpg

その代わりに案内看板が設置されましたが、
この写真だけを見るとパチンコ屋が本日ポイント5倍のように勘違いしそうですね。
P1080060-2048.jpg

通りから見えなくなったパーラー白鳥はアオキの裏でひっそりと営業していました。
P1080062-2048.jpg

本当はもう何枚か写真を撮りたかったのですが、
客と思われるおっちゃんが外へ出てきて一服を始めたので遠慮しました。
P1080063-2048.jpg

村上高校の校舎越しにお城山を望む。
祝日なので日の丸の旗が上がっています。
P1080065-2048.jpg

駅の裏側では村上総合病院の建設が急ピッチで進められていました。
P1080067-2048.jpg

そして南線通りへ出ると新潟交通の路線バスが正面に白幕を出した状態でやってきました。
ところが側面幕を見ると下関行きを示す幕が出ています。

なんじゃ?このバスは!回送か?そう思っていると、
運転席の横に「下関行き」と書かれた小っっっさなプレートが置かれているのが見えました。

正面に大っきな白幕を出したままで運転席横にプレート、
こんな情けない珍しい車両、ぜひとも写真を撮りたかったのですが、
あまりにも気の毒なので遠慮しました。

村上駅近くのごみ集積所では、マナー違反の紙を貼られたゴミが残されていました。
一か月以上前の日付でしたが、中には金属製のひしゃくのようなものが入っています。
P1080068-2048.jpg
おそらく本来「燃やさないごみ」の日に出すべきものを、
「缶類」の日に出してしまったのではないかと想像しますが、
町内の人であれば必ず気付くと思いますから、通りすがりの人の仕業かも知れませんね。
 
田端町の中華料理の揚子江、25日の旅ちょで紹介されるお店ですね。
P1080069-2048.jpg

そして肴町通りへ、昔ながらの商店街という雰囲気ですね。
P1080071-2048.jpg

旅ちょの番宣でみつる先生と高井さんが歩いていたのはまさにこの場所です。
P1080073-2048.jpg

荒物の小田福商店です。
営業しているのかどうかは分かりませんでしたが、
電話番号の局番が一桁というのが泣かせますね。
P1080074-2048.jpg

お茶の常盤園、
P1080075-2048.jpg

そして竹細工のえびす屋と、雰囲気のあるお店が続きます。
P1080077-2048.jpg

肴町の由来が書かれた看板ですが、こういうのはゆっくりと読みたいですね。
P1080078-2048.jpg

「村上市コミュニティデイホーム」にもずらっと鮭が並びます。
P1080079-2048.jpg

妙性寺の前を過ぎると、
P1080082-2048.jpg

小国町のてんやの前のカーブに出ます。
P1080083-2048.jpg

その手前の路地を左に入って、
P1080084-2048.jpg

右に曲がると、
P1080085-2048.jpg

丹羽せともの屋の車庫が見えてきます。
P1080086-2048.jpg

その先には妙法寺があって、
P1080087-2048.jpg

左側に目をやると・・・

例の廃屋がまだちゃんと残っていました!
P1080088-2048.jpg

しかしここまで来ると見事の一言ですし、
P1080089-2048.jpg

廃屋なりにちゃんと「保全」されていると言うべきなのかも知れませんね。
P1080090-2048.jpg

妙法寺の門は小国町の十字路から少し下がった所にあって、
P1080092-2048.jpg

向かいには寺町のお稲荷さんがあります。
P1080093-2048.jpg

こういうのも探し始めたらきりがないので今回はパス。
P1080095-2048.jpg

西真寺があって、
P1080097-2048.jpg

長法寺と、寺町という名の通りにお寺が連なっています。
P1080098-2048.jpg

そして有名なちくに食堂へ、
営業はもう終わっていましたが、お客さんがたくさん出てきました。
P1080099-2048.jpg

ここは超有名な割烹吉源ですが、
P1080100-2048.jpg

自分にはまったく縁のないところです(悲)
P1080101-2048.jpg

平和パンだった建物ですが、なんと!改装中でした。
P1080102-2048.jpg
町屋作りとは違うようですが、どんな建物になるのか楽しみですね!

割烹松浦家、ここも自分には縁のないところです。
P1080104-2048.jpg

そして!先日内装工事中だとお伝えした元早川書店の建物ですが!
P1080105-2048.jpg

「うおや塩引館」という看板が付きました!!
P1080106-2048.jpg

中は広々としたワンルーム的な感じで、
両脇にテーブルのようなものが置かれていましたから、
もしかすると展示館のような感じになるのかも知れませんね。
P1080108-2048.jpg
入口のドアが少し開いていたので写真を撮ろうかとも思ったのですが、
業者が工事をしている最中でしたし、無断撮影は良くないと思ったので遠慮しました。

塩引館越しに大町文庫を望む、いい雰囲気になってきましたね。
P1080115-2048.jpg

うおや自体も改装中でした。
いったいどんな雰囲気になるんでしょうね。
P1080113-2048.jpg

そして毎回登場する開運堂ベーカリーへ、
P1080109-2048.jpg
ドアが少し開いているので空き家でないことは確かなのですが、
なんとかうまく活用して欲しいと、前を通るたびに思ってしまいます。

こういうのも、どこにでもありますね。
P1080111-2048.jpg

大鉄商店は絶賛営業中でした。
P1080112-2048.jpg

お菓子の早撰堂、ここも老舗ですね。
P1080117-2048.jpg

呉服の丸高だった建物から民家を一軒挟んで横澤自転車店への並び、
なかなかいい雰囲気になりましたね。
P1080118-2048.jpg

町屋に旧型ポストは似合いますね。
P1080120-2048.jpg

千年鮭 きっかわ、ここは年中賑わっている印象があります。
P1080121-2048.jpg

隣は益甚酒店ですが、ここも旧型ポストが似合いますね。
P1080123-2048.jpg

岩船家、十輪寺の前のお団子屋さんです。
P1080124-2048.jpg

ピノキオ跡はどうなるんでしょうね。
P1080125-2048.jpg

ピノキオの並びに近藤呉服店の本店があって、
P1080126-2048.jpg

その向かい側に堆朱の池田屋と近藤呉服店の寝具部があります。
P1080127-2048.jpg

ちなみにこのへんでは近藤呉服店のことを「ごちゃや」と呼ぶ人が多いです。
由来はよく分かりませんが、色んな品物がごちゃごちゃと置かれているからなのか、
そんな感じかも知れませんね。

上町の田村酒店があって、その向かいが町屋ふうの公衆トイレになっているのですが、
P1080128-2048.jpg

ここが今日の最大の怒りポイント!!!
P1080129-2048.jpg
トイレの脇の奥の方に「町家広場」と書かれた看板が見えたので、
いったいどんなことが書かれているんだろう、
きっと上町の歴史とか、そんな由緒あるお話が書かれているのに違いない!
楽しみだなあ・・・

そう思って大急ぎで行ってみると、

単なる注意書きでした・・・
ハァ・・・・
P1080131-2048.jpg
ゴミは持ち帰れ、火は使うな・・・って、
今日の行程も最後の方になって足腰に来ている状態でわざわざ見に行って損しましたよ。
この看板の色形はどう見ても案内看板でしょうよ。

いつもと変わらぬ平穏な上町通りですが、
P1080133-2048.jpg

気が滅入ったので細工町の方を回って帰ることにしましょう。
P1080134-2048.jpg

昔のお菓子のほんま屋さんは商品棚らしきものが置かれていなかったので、
どうやらもう営業していないようですね。
P1080135-2048.jpg

そして千渡里の前を通ってお帰りです。
P1080136-2048.jpg

本日の歩行距離は5km弱、一時間半ちょっとの行程でした。
マスクをしていたので暑かったのですが、
考えてみたら周囲に人がいない場所ではマスクの必要性は高くないので、
途中からはいわゆるアゴマスク状態で歩いて、
人とすれ違う時にだけちゃんと着用するようにして歩きました。

今日は果たして観光客が来ているのかどうかを確かめる目的もあったのですが、
大町界隈はまあまあ、それなりに観光客の姿も見られました。
また寺町通りも観光客のおばちゃんが言っていたように、
何ともいえない雰囲気というか情緒が感じられますね。

ぜひこの連休に!とは言いませんし、
コロナが収まってからでも構いませんので、
ぜひ村上の町歩きを楽しんでいただければと思います。

Go To Murakami!

(2020年7月25日追記)

5km近く歩いたにも関わらず翌24日には殆どダメージが残りませんでした。
でもさすがに二日続いて町歩きをする気にはなれなかったので車で回ってみたのですが、
大町を中心にして結構観光客の姿が見られました。
村上小学校のグラウンド脇の「おしゃぎり会館」や、
「若林家住宅」周辺にも観光客の姿が見られましたね。

平和パンだった建物の改装に関してですが、
なぜあんな黒っぽい外観にするんだろうと思ったのですが、
あの周辺はいわゆる「黒塀」が多いので、
それに合わせる意図があるのではないかと、そんな気がしています。

また上町の町家広場の注意看板ですが、あの場所に公衆トイレができる以前の、
純粋な広場だった頃の名残なのではないかと想像しています。
posted by 安良町経由村上行き at 22:13 | Comment(2) | 観光

カウンター
Copyright(C)2020 Aramachi Transport Museum All Rights Reserved. 無断転載、二次使用等禁止致します。

Powered by さくらのブログ