快晴のお城山から村上市街、日本海、下渡山(げどやま)を望む
正面が北西、視野角でいうとこれでだいたい180度くらいです
P1050482-6300.jpg
大佐渡と小佐渡が国仲平野で分かれて見えるのと、ちょっとだけですけど粟島も見えるのにお気付きでしょうか
2019年11月23日(土)撮影、6300x1361サイズの超特大画像あります
 

2016年02月18日(Thu)

自動車保険の切り替え

自動車保険の更新時期まであと2か月になりましたが、このたびソニー損保からイーデザイン損保に切り替えました。

ソニー損保に加入したのは2004年のことですが、当時は革新的だった走行距離によって保険料が変わるシステムが大きな魅力でした。また単に保険料の面だけで見れば他にもっと安い会社もあったのですが、クレジットカードでの分割払いが可能という会社は少なかったと記憶しています。

しかし現在では追従する会社も多く、ソニー損保の優位性はあまり感じられなくなっていました。またソニー損保は契約者優待サービスとしてソニーストアでの割引や、ホテルやレジャー施設での割引があるのですが、その分、継続割引が少ないという印象は否めませんでした。

それで色々検討の結果「イーデザイン損保」と「おとなの自動車保険」の2社をリストアップ、そのうち私の古い車でも車両保険の付加が可能だったイーデザイン損保に決定しました。

補償の基本となる部分の減額等は一切せずに、車両保険を一般タイプからエコノミータイプにすると同時に、免責金額も若干変更することによって約1.4万円節約することができました。車両保険を完全になくしてしまえば2万円近く安くなるのですが、万が一のことを考えて今回は外しませんでした。

ちなみに切り替えに際しては車検証の記載事項以外に、現時点での走行距離と、現在契約中の会社名と証券番号の申告が必要でした。恐らく等級の引継ぎ確認等のために、会社間でデータを共有するシステムがあるのでしょうね。

それにしてもソニー損保のCMの瀧本美織降板は痛かった。今のCMの人もかわいいですけど、一気に普通のCMになったみたいです。
posted by 安良町経由村上行き at 21:03 | Comment(0) | 自動車保険
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


カウンター
Copyright(C)2020 Aramachi Transport Museum All Rights Reserved. 無断転載、二次使用等禁止致します。

Powered by さくらのブログ