2017年05月01日(Mon)

プチハードオフ巡り

今日は本当に久しぶりに新発田のハードオフへ行ってきたのですが、国道7号経由でちょうど1時間かかりました。海岸線を通れば1時間あれば紫竹山インター付近まで行けるのでやはり新発田は効率が悪いですね。オーディオ関係は特にめぼしいものはありませんでしたが、トリオのKT-9700のウッドケース付きのものがありました。またジャンクのレコードプレイヤーが50台位あって圧巻でした。ただ状態の悪そうなものばかりで、そのまま使えそうなものは殆どありませんでした。

帰りも7号を通りましたが加治〜金塚間の「ゆっくり車線」側から追い抜いて行く車は、なんだかなあという気がします。その後は中条店、村上店経由で帰宅。走行距離は約86km、ガソリン代は概ね1,000円以下だと思います。あと五十公野方面へ行く交差点付近にあった明太子屋はなくなったようですね。

また往復ともに4両編成のE129系とすれ違いました。

(追記)
テレビを見ていると当日は大荒れだった地域もあるようですが、村上はいい天気でした。ただし新発田に近づくにつれてどんよりとしてきて、今にも降りそうな瞬間もありましたが、幸いすぐに回復して、1階のブックオフ売り場には強い日差しが差し込んでいました。でもその光景を見て、商品が日焼けするのになあ・・・と不安に感じました。
posted by 安良町経由村上行き at 19:49 | Comment(0) | ハードオフお買い物日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


カウンター
Copyright(C)2017 Aramachi Transport Museum All Rights Reserved. 無断転載、二次使用等禁止致します。

Powered by さくらのブログ