快晴のお城山から村上市街、日本海、下渡山(げどやま)を望む
正面が北西、視野角でいうとこれでだいたい180度くらいです
P1050482-6300.jpg
大佐渡と小佐渡が国仲平野で分かれて見えるのと、ちょっとだけですけど粟島も見えるのにお気付きでしょうか
2019年11月23日(土)撮影、6300x1361サイズの超特大画像あります
 

2018年02月18日(Sun)

エマニエル夫人&今はもうだれも

このジャケット、初めて見たのは週刊FMだったと思いますが、刺激的でしたねえ。
img084-1280.jpg

アリスのジャケットは見本盤かと思うような簡素な作り。
谷村はこの当時から生え際が後退していました。
img085-1280.jpg

てか「今はもうだれも」ってカバー曲だったんですね。
各108円。
【ハードオフお買い物日記の最近の記事】
posted by 安良町経由村上行き at 18:42 | Comment(6) | ハードオフお買い物日記
この記事へのコメント
カバーとは知りませんでした。
アリスの初めてのヒットだと記憶しています。
谷村はTVに出るようになってキャップをかぶり出したように記憶。
Posted by 日日薬 at 2018年02月19日 08:17
エマニエル夫人とは懐かしい。映画は見たことありませんが
(当時は未成年だったし)
8時だよ全員集合で「芋、煮える?」なんてやってました
Posted by やまちゃん at 2018年02月19日 08:21
>日日薬さん

ウッディ・ウーというグループのカバーらしいですが、
恥ずかしながら今回初めて知りました。

谷村のアポロキャップは憧れの的でしたが、
本人的には薄毛隠しだったのでしょうね。
でもかっこよかったです。
Posted by 安良町経由村上行き at 2018年02月19日 18:38
>やまちゃんさん

私も映画は見たことがありませんが、曲はラジオで頻繁に聞きました。
ドリフはこういう流行を取り入れるのが得意でしたからね。
コマーシャルの真似をしたり、商品名を入れたりするのも定番でした。

マージャンコントの時の加藤茶の「オー、チョンボ」には焦りました。
Posted by 安良町経由村上行き at 2018年02月19日 18:42
「エマニエル婦人」のジャケット写真を見た瞬間に、あの曲のメロディが頭に浮かびました。私は47歳ですが、学生時代にゴールデン洋画劇場で(かなりカット・修正が加えられていたらしいですが)観てえらい興奮して夜も寝られなくなった思いでがあります。
Posted by たきじん at 2018年02月19日 21:15
>たきじんさん

いやほんと、この写真は刺激的でした。

映画自体は確か見たことがなかったと思うのですが、
曲ははっきりと覚えていますし、何よりもこの写真が全てでした。
どこかの店にDVDが置いてないか探してみようと思います。
Posted by 安良町経由村上行き at 2018年02月19日 21:58
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


カウンター
Copyright(C)2020 Aramachi Transport Museum All Rights Reserved. 無断転載、二次使用等禁止致します。

Powered by さくらのブログ