快晴のお城山から村上市街、日本海、下渡山(げどやま)を望む
正面が北西、視野角でいうとこれでだいたい180度くらいです
P1050482-6300.jpg
大佐渡と小佐渡が国仲平野で分かれて見えるのと、ちょっとだけですけど粟島も見えるのにお気付きでしょうか
2019年11月23日(土)撮影、6300x1361サイズの超特大画像あります
 

2018年02月28日(Wed)

谷岡ヤスジ&さだまさし

谷岡ヤスジ ベロベーマン 1983年6月10日 6版 定価400円
さだまさしのセイヤング 昭和58年8月1日 第二刷 定価950円
img016-1280.jpg

img017-1280.jpg
ブックオフにはこんな懐かしいのがさりげなく置いてあることがありますね。
各108円。

さだまさしが初めてソロで夜のヒットスタジオに出た時、
司会の芳村真理が「さだ、まさしさんとおっしゃるのね?」と言っていたのが印象的でした。
リアルタイムではなくCSのフジテレビONEで見たのですが、また再開して欲しいです。
【ハードオフお買い物日記の最近の記事】
posted by 安良町経由村上行き at 20:01 | Comment(6) | ハードオフお買い物日記
この記事へのコメント
谷岡ヤスジは、あさーーーーーーの印象強い
さだまさしは関白宣言の直後くらいかな。いやもっと後だな

今日の暴風雨なんでしょう。そっちは大丈夫ですか
新幹線もようやく動き、高速道路は通行止めに
ひっくり返ったトラックがあったそうな
Posted by やまちゃん at 2018年03月01日 14:09
今日は午前中は大したことなかったのですが、昼過ぎから一気に風が強まりました。
今のところは特に被害はありませんが、明日まで続くようなので心配です。

電柱が倒れたのが岩室で、トラックが横転したのは巻バイパスのようですね。
どちらも弥彦山の陰に隠れていて、風が強い印象はないのですが、
弥彦山からの吹きおろしの風が発生するんでしょうかね。

谷岡ヤスジはやっぱりアサーーー!ですね、それと鼻血ブーーー!も。
その印象が強すぎて正直作品の内容は殆ど覚えていません。

さだまさしの本は関白宣言より何年か後のようですね。
しかしグレープ時代は何であんな暗い歌ばかり歌ったんでしょうね。
Posted by 安良町経由村上行き at 2018年03月01日 17:17
>しかしグレープ時代は何であんな暗い歌ばかり歌ったんでしょうね。
時代でしょうね。レコード大賞で歌った精霊流しは印象深かった
山口百恵の秋桜もさだの作詞作曲です
昔、ベスト盤で聞いた天までとどけは名曲ですね
Posted by やまちゃん at 2018年03月01日 17:25
反戦とか学生運動とかの影響がまだ残っていたんでしょうかね。
実際の精霊流しは派手なイベントらしいですが、
聞く方が勝手に暗い歌と思い込んでいるのかも知れませんね。
Posted by 安良町経由村上行き at 2018年03月01日 18:31
さだの本は、ハンダごてを持ってるのかと、
次は、築地直送と書いてあるのかと
目が悪くなりました⁈
Posted by 日日薬 at 2018年03月02日 07:53
ハンダごてを持ってマイクを直しているようにも見えますね。
それにしてもこの当時は細っそりしていたんですね。
Posted by 安良町経由村上行き at 2018年03月02日 17:03
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


カウンター
Copyright(C)2020 Aramachi Transport Museum All Rights Reserved. 無断転載、二次使用等禁止致します。

Powered by さくらのブログ