2018年04月16日(Mon)

内野?

画像はGoogleのストリートビューを正規の方法で掲載しています。

北陸道新潟中央ジャンクションから新潟西インターへ向かう途中、ときめき橋を過ぎたあたりに出てくる標識です。最近はこっち方面へ行くときはバイパスオンリーで高速は使わなくなりましたが、数年前までは時々高速を通ることがありました。その時にいつも疑問に感じていたのがこの標識です。なんで「内野」なんだろう?と。



どう考えてもここは内野じゃないし、もしかしたら内野の飛び地なのかも?などと考えながら走っていたのですが、ある時ふと「そっか、内野方面へ行く人は次で降りることになるので左側車線を走れという意味か!」という考えに達しました。ならば「内野方面」と書いて矢印を付けるとか、大きい方の標識に一緒に書くとか、色々方法はあると思うのですが、たぶん頻繁に走っている人にとっては常識というか、悩むに値しない事柄なんでしょうね。

こういうことを考えながら走っていると注意力が散漫になって事故の危険性も高まると思いますが、意味が分かってからは悩むこともなく安心して走れるようになりました。でも、もう何年も走ってないですけどね。

余談ですが、渡辺満里奈の「夏休みだけのサイドシート」の歌詞の「降りないで 次のEXIT」の部分を、当時「降りないで 次の出口」だと思っていました。
posted by 安良町経由村上行き at 23:35 | Comment(0) | 交通
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


カウンター
Copyright(C)2018 Aramachi Transport Museum All Rights Reserved. 無断転載、二次使用等禁止致します。

Powered by さくらのブログ