2018年05月10日(Thu)

カーステレオ交換(その2)

カーステレオ交換(その1)へ

わざわざ高いお金を出して変換ケーブルを買わなくても、せっかく新旧のハーネスがあるのですから、切り継ぎで作れば十分だと思ったので早速実施することにしました。

左が旧デッキのハーネスで三菱用14ピン〜ADDZEST用、右が新デッキのハーネスでトヨタ・ダイハツ用10ピン・6ピン〜ケンウッド用です。これを切って合体させて三菱〜ケンウッド用のハーネスを作ります。
IMG_2558-1280.jpg

切り継ぎして半田付けした箇所に熱収縮チューブを被せて絶縁します。
IMG_2564-1280.jpg
リアスピーカーは使っていないので紫と緑はつながなくても良いのですが、ブラブラさせておくのも何なので一応接続しました。

熱収縮チューブを被せたので大丈夫だとは思いますが、念には念を入れてさらに絶縁テープを巻いておきました。また、つないでいない3本の先端も絶縁処理しておきました。
IMG_2565-1280.jpg
つないでいない3本のうち「青」はアンテナコントロールなのでこの車には関係なし、「橙/白」はイルミネーション電源ですが、取説に記載がないのでこちらも関係なし、「黒」はアース線ですが、デッキをねじ止めする箇所が車のシャーシへつながっているので、こちらもつながなくて大丈夫だと思います。

熱収縮チューブに加えて絶縁テープも使ったのは、今回使用した熱収縮チューブがダイソー商品だからです。
IMG_2562-1280.jpg
一応念には念を入れて…
右の方に「防水」という文字が見えますが「非」が隠れていて、実際には「非防水」です。

この熱収縮チューブはドライヤーで熱を加えてもなかなか収縮せずに、これを10本もやったら夜中になると思ったのでライターの火であぶりました。

たぶんこれで動作するでしょう…
続きは週末にでも。

カーステレオ交換(その3)完結編へ
【自動車の最近の記事】
posted by 安良町経由村上行き at 22:26 | Comment(4) | 自動車
この記事へのコメント
長期出張のため留守しておりました

最近MTコンポやCDコンポ(今さら?ほっとけ)で乾電池で聞くと外出先でもたのしく聞けます
カーステも自分で配線できたらなあ

遅レスですが、小針には知り合いがおり、小針駅近くの踏切はたまに通ります
だから事件現場はだいたいわかります。寺尾あたりでも不審者が出たらしくはやく捕まってほしい
Posted by やまちゃん at 2018年05月12日 14:45
出張お疲れさまでした。
その間に新潟では本当に悲しい事件が起きてしまいました。

私はあの近辺は殆んど土地勘がないのですが、
道に迷って浄水場の近くに出てしまったことがあります。
あと踏切にかけての緩い上り坂もなんとなく記憶に残っています。
一日でも早く容疑者を確保して欲しいです。

今回は元々付いていたスピーカーが割と良い音がしているので、
カーステレオ本体の交換だけで済んだので楽でした。
これがスピーカーまで交換するとなると内張りを剥がして…等々、
未知の領域に入るのでまた一から勉強しなければならないと思います。
Posted by 安良町経由村上行き at 2018年05月12日 16:44
事件は出張先で知りました。全国ニュースになるとは
小学校の保護者の方々も心配でしょう
Posted by やまちゃん at 2018年05月12日 18:32
小針小の前には移動交番車両も配置されたそうですね。
保護者も大変でしょうし、子供たちへのケアも大切ですね。
Posted by 安良町経由村上行き at 2018年05月12日 18:51
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


カウンター
Copyright(C)2018 Aramachi Transport Museum All Rights Reserved. 無断転載、二次使用等禁止致します。

Powered by さくらのブログ