快晴のお城山から村上市街、日本海、下渡山(げどやま)を望む
正面が北西、視野角でいうとこれでだいたい180度くらいです
P1050482-6300.jpg
大佐渡と小佐渡が国仲平野で分かれて見えるのと、ちょっとだけですけど粟島も見えるのにお気付きでしょうか
2019年11月23日(土)撮影、6300x1361サイズの超特大画像あります
 

2018年07月30日(Mon)

猛暑どどいつ

汗を拭き拭き 階段のぼり 乗った車が 弱冷房

新潟の電車には弱冷房車はなかったと思いますが、
夏に東京へ出かけてやっと電車が来たと思ったら、
目の前に弱冷房車が停まった時のガッカリさと言ったら・・・

冷房が苦手な人にとっては良いサービスなんでしょうけど、
あの、ぬるーーい感じが何とも言えませんね。
posted by 安良町経由村上行き at 23:13 | Comment(2) | 交通
この記事へのコメント
三条では39度を記録して冬しか使わない消雪パイプの水を一日30分限定で出してると聞いて、うちにも打ち水くれよーんと
一瞬でも涼しさが感じられていいですね。水不足ゆえの限定ですが

隣の家ではさっそく庭に水まいてます
昨日の風呂もぬるま湯程度で済ませました
よく聞くウオーターベッドってどうだろう。あれを風呂場に置くと涼しいんでしょうか
でも夜はエアコン設定上げてもそう蒸し暑さはなくよく寝れました
で、8時30分ころに急にあっちょなるって

この時期の弱冷房車はつらいですね。新潟交通のバスも弱くしてるらしいですが
Posted by やまちゃん at 2018年07月31日 09:18
今日もあっちぇかったですね。

三条の消雪パイプは市で管理しているものと、
地域(町内?)で管理しているものがあって、
地域で管理している方はずっと以前から、
夏場に涼を取る目的で普通に使われて来たそうです。
稼働時間も市で管理している方よりも長い時間動かしているそうですが、
今年あたりは渇水にも気を使うでしょうね。

最近の車のエアコンはアイドリングストップ時には送風だけになると聞きましたが、
バスもそれに関連しているのかも知れませんね。
Posted by 安良町経由村上行き at 2018年07月31日 18:46
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


カウンター
Copyright(C)2020 Aramachi Transport Museum All Rights Reserved. 無断転載、二次使用等禁止致します。

Powered by さくらのブログ