快晴のお城山から村上市街、日本海、下渡山(げどやま)を望む
正面が北西、視野角でいうとこれでだいたい180度くらいです
P1050482-6300.jpg
大佐渡と小佐渡が国仲平野で分かれて見えるのと、ちょっとだけですけど粟島も見えるのにお気付きでしょうか
2019年11月23日(土)撮影、6300x1361サイズの超特大画像あります
 

2018年07月31日(Tue)

火星大接近

上手くすれば火星人も見えるかも。

(19時25分)
木星と金星は見えますが、火星はまだ上がってきていません。
土星もまだ見えませんね。

(20時15分)
土星と火星が見えるようになりましたが、
火星はまだ低い位置なので場所によってはまだ見えないかも。

(20時35分)
無理やり拡大、露光は1/2秒。
IMG_2739-1200.jpg

試しに露光5秒や10秒でも撮ってみましたが、
被写体自体が動いているのでブレてひょうたんみたいな形になりました。
月の撮影でもそうですが、三脚に付けてピント合わせや露出合わせをしているさなかにも、
どんどん、どんどん動いていくのが分かります。

(8月1日午前0時15分)
木星はもう沈みましたが、月-火星-土星がほぼ等間隔で一直線に並んでいます。
地味ですが、なかなか美しい天体ショーです。
寝床からは月が見えますし、なかなか風流ですな。

もし火星に未知の高度な生命体がいれば、
「今年は15年ぶりに地球が大接近!」とか言って観察してるかも知れませんね。
タグ:火星大接近
【季節の最近の記事】
posted by 安良町経由村上行き at 18:50 | Comment(0) | 季節
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


カウンター
Copyright(C)2020 Aramachi Transport Museum All Rights Reserved. 無断転載、二次使用等禁止致します。

Powered by さくらのブログ