快晴のお城山から村上市街、日本海、下渡山(げどやま)を望む
正面が北西、視野角でいうとこれでだいたい180度くらいです
P1050482-6300.jpg
大佐渡と小佐渡が国仲平野で分かれて見えるのと、ちょっとだけですけど粟島も見えるのにお気付きでしょうか
2019年11月23日(土)撮影、6300x1361サイズの超特大画像あります
 

2018年09月30日(Sun)

車検

あんなボロの軽貨物でも全部で10万くらいかかるんですね。
例によって下回りコーティングだのエンジン添加剤だの、おすすめ作業満載でしたが、
それらを全てカットしてもらっても、そのくらいかかるようです。

代車は1200のマーチで、1月登録で6500キロしか走っていない新車でしたが、
前回のデイズと違って出足はいいですね。
ただ、まだピカピカなので恐る恐る走っています。

でも1200でも良く走りますね。
というか60キロしか出していませんが、
新車なので音も静かですし、発進加速であっという間に40キロ、
ちょっと踏み足せばすぐに60キロまで達しますね。

今回の代車はナビが付いていないので下の方のグレードだと思いますが、
余計なアイドリングストップも付いていないので走りやすいです。
posted by 安良町経由村上行き at 10:38 | Comment(6) | 自動車
この記事へのコメント
年式は違いますが、その代車のことはよく知っております。毎日乗ってるので。案外よく走るんですけど装備が寂しいんですのよ。自分のも下位モデルなので。こないだ車検しちゃいました。下回り…悩んだけどしませんでした。
Posted by 日日薬 at 2018年09月30日 18:01
確かに装備は最低限という感じですね。
あと、運転席のリクライニングのレバーがちょっと奥にあって、
一番手の届きやすい所にあるレバーを操作してもシートが倒れないので焦りました。
Posted by 安良町経由村上行き at 2018年09月30日 18:18
そーそー。設計者出て来い!と言いたい。
Posted by 日日薬 at 2018年09月30日 18:39
あのでっかいレバーは何をするためのものですか?
操作してもどこも動かなかったのですが。
Posted by 安良町経由村上行き at 2018年09月30日 18:44
シートの上下?
Posted by 日日薬 at 2018年09月30日 21:28
そうみたいですね。
ネットで取説ダウンロードして確認したら、
シートのリフター(上下方向)のレバーのようです。
Posted by 安良町経由村上行き at 2018年09月30日 21:35
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


カウンター
Copyright(C)2020 Aramachi Transport Museum All Rights Reserved. 無断転載、二次使用等禁止致します。

Powered by さくらのブログ