2019年03月02日(Sat)

村上市高速のりあいタクシー(平成31年4月改正)

2019年(平成31年)4月から時刻変更されます。

下の方に「4月から新潟市民病院が追加になりました」とちっーーーちゃく書いてありますが、こういうのは大見出しの下あたりにデカデカと書いた方が効果的だと思うの。
img057-1200.jpg

(新ダイヤ)
img058-1200.jpg

(旧ダイヤ)比較用にどうぞ。
img093-1280.jpg

変更前は中央病院まででしたが、変更後は市民病院まで延長されているほか、時刻も小変更が見られます。また平日のみの運行で、新潟市内の乗降場は病院に限られることからみても、新潟市内への通院に特化したダイヤになっているようですね。
posted by 安良町経由村上行き at 11:16 | Comment(2) | 交通
この記事へのコメント
娘に記事の内容を説明したら

「死人を運ぶバスみたいだ」

って。

せめて病人を運搬するバスくらいは言ってくれ。

我が娘ながら、ひどすぎてあんまりだ・・・
Posted by Y田 at 2019年03月03日 23:12
昔風の言い方をするならば「言い得て妙だね」ってやつでしょうかね。
どこか一か所、古町か万代にでも停まってくれれば買い物利用もできると思うのですが、
行先といい、デザインといい、娘さんがそう感じるのも無理ないかも知れませんね。
霊柩車の後ろを走っていても違和感なさそうな、いやいやこれ以上はちょっと(笑)
万代シテイへ行くのに万代病院で降りる手もあるかもしれませんが、
帰りに買い物袋をぶら下げて病院から通院客と一緒に乗るというのも、
ちょっと遠慮気味になりますよね。
Posted by 安良町経由村上行き at 2019年03月04日 06:39
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


カウンター
Copyright(C)2018 Aramachi Transport Museum All Rights Reserved. 無断転載、二次使用等禁止致します。

Powered by さくらのブログ