快晴のお城山から村上市街、日本海、下渡山(げどやま)を望む
正面が北西、視野角でいうとこれでだいたい180度くらいです
P1050482-6300.jpg
大佐渡と小佐渡が国仲平野で分かれて見えるのと、ちょっとだけですけど粟島も見えるのにお気付きでしょうか
2019年11月23日(土)撮影、6300x1361サイズの超特大画像あります

2019年07月27日(Sat)

丸八もしつこいぞ

クリーニングが必要になればこっちから連絡するわ!

以前買ってもらった布団は今でも使っているかとか、
クリーニングした布団は汚れていないかとか、
即答できないような質問ばかりバババーーーーーーーーーっと、
こっちが口をはさむ暇も与えずに3分近く一方的に喋りまくります。

ふだん使っている布団の購入先とかクリーニング歴とか、
そんなこと毎晩意識しながら寝てるやつなんていねーちゅうの。

よほど「用件を先に言っていただけませんか」と言おうと思ったのですが、
我慢して聞いていたらやっぱりクリーニングの話になりました。
どうせ出したら出したで新しいの買えと言うんでしょうね。

なので「すみません、今回は結構です」と言ったら、
また何やかんや言い始めた様子だったのでガチャ切りしてやりました。
やっぱりナンバーディスプレイにして着信拒否にしないとだめですね。
ほんとめんどくさい。
posted by 安良町経由村上行き at 21:10 | Comment(3) | 通信
この記事へのコメント
高見山のCMで知られてるのにイメージ悪くします。
うちは数年前から着信拒否設定にはしてますが、それでもかかってきます
いたずら目的でしょうね
Posted by やまちゃん at 2019年07月28日 13:08
いたずら目的?

営業目的でしょう!
Posted by 先生 at 2019年07月28日 14:19
やまちゃんさん
先生さん

うちは買ったこともありますし、
クリーニングに出したこともありますから、
言わば「顧客」なんです。

ですから営業の電話が来るのはある程度仕方がないことなのですが、
ああいえば上祐(死語?)で、とにかくしつこいんです。

最初から「そろそろクリーニングはいかがでしょうか」的な内容ならいいのですが、
直接関係ないことや、こっちの天気とか、話の切れ目がないんです。
なので今度かけてきたらハッキリ「今後かけないでください」と言うつもりです。
Posted by 安良町経由村上行き at 2019年07月28日 14:37
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


カウンター
Copyright(C)2020 Aramachi Transport Museum All Rights Reserved. 無断転載、二次使用等禁止致します。

Powered by さくらのブログ