快晴のお城山から村上市街、日本海、下渡山(げどやま)を望む
正面が北西、視野角でいうとこれでだいたい180度くらいです
P1050482-6300.jpg
大佐渡と小佐渡が国仲平野で分かれて見えるのと、ちょっとだけですけど粟島も見えるのにお気付きでしょうか
2019年11月23日(土)撮影、6300x1361サイズの超特大画像あります
 

2019年10月24日(Thu)

熊に注意

最新の村上市メールマガジンを転記します。

From: 村上市メールマガジン
Date: 2019/10/24 (木) 7:42
Subject: 【注意】クマによる人身被害が発生しています

昨日10月23日午前8時頃、村上地区山辺里地内の村上東中学校付近で、市民がクマに襲われる事故が発生しました。また午後8時45分頃には村上地区塩町地内で熊のフンが確認されました。付近にお住まいの方は、十分注意してください。

現在市内全域でクマの目撃情報が多数寄せられています。市から発信される熊の目撃情報などに十分注意してください。
また、熊の活動が活発な朝や夕方は、特に熊と遭遇する可能性が高いので、農作業や散歩、ジョギングをなるべく控え、不要不急の外出は控えてください。

○クマと出会わないために
・クマの目撃情報に注意しましよう
・農作業などに没頭せず、たえず周囲に気を配ることが重要です
・朝夕の薄暗い時間帯の行動は極力避けましょう
・車庫や小屋の戸を閉め、戸締りを確実に行いましょう

○クマを引き寄せないために
・生ゴミ、不要となった農作物や果実は、クマのエサとなります。 人家の周りや農地に放置せず、土に埋めるなど適切に処理してください

○万一、クマに出会ってしまったら
・騒がず、走らず、クマと向き合ったままゆっくり後退しましょう
・クマが襲ってきたら、地面に伏せ、両手で首の後ろをガードして頭や首等急所を守ってください


クマを見かけたときは、村上警察署(0254-52-0110)または、村上市役所(0254-53-2111)までご連絡をお願いします。

このメールアドレスは送信専用となっています。
このまま返信いただいても受付できませんのでご了承ください。

■配信 村上市役所 総務課危機管理室(TEL 0254-53-2111)
■登録解除 http://www.city.murakami.lg.jp/mobile/mailmaga/

----------------------------------------
むらかみ情報ねっと
Copy Right Murakami-city All Rights Reserved
posted by 安良町経由村上行き at 07:54 | Comment(6) | 事件・事故・災害
この記事へのコメント
まったくクマったもんですなあ
こっちはクマ騒動など、どこ吹く風

結局、何匹降りてきたんだろ
Posted by やまちゃん at 2019年10月24日 14:39
ホンマですわ。
川を泳いで渡って来たのか、橋を歩いて渡って来たのかは分かりませんが、
川も越えて、北線通りも越えてこっち側に来た証拠ですから気が許せません。
もしかすると一匹だけじゃないかも知れませんね。
Posted by 安良町経由村上行き at 2019年10月24日 17:08
北線、南線というのが懐かしい。

今でもそのように呼んでますかね??特に若い人。
Posted by 塩町 at 2019年10月24日 19:48
若い人はどうなんでしょうねえ。

Googleマップを見ると「北線」「南線」の表記がありますから、
呼び名としては生きているとは思いますし、
ほかに適切な呼び名が見つかりませんから、
もしかすると若い人も北線、南線と呼んでいるかも知れませんね。

読み方は「ほくせん」「なんせん」が正式だと思いますが、
「みなみせん」ということも多いですし、
大昔に「北線"kita-sen"」と書かれた道路標識を見たような記憶が残っています。
また南線がまだ砂利道だった頃の記憶も薄っすらと残っています。
Posted by 安良町経由村上行き at 2019年10月24日 20:02
昨夜、上越線の石打〜越後湯沢で列車が熊と衝突し線路上にクマがいる状況に、まだ熊は完全に死んでおらずその横をE129系やHK-100、コンテナ貨物列車が徐行していました
恐ろしい、早くいなくなってくれよ
Posted by ひろくん at 2019年10月25日 19:27
そばに停めたE129系のドアから長い棒を出して熊をツンツンと、衝撃的な映像でしたね。
ガーラ湯沢駅からも近いようですし、早く冬眠してくれないと観光にも影響が出そうですね。
Posted by 安良町経由村上行き at 2019年10月25日 19:41
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


カウンター
Copyright(C)2020 Aramachi Transport Museum All Rights Reserved. 無断転載、二次使用等禁止致します。

Powered by さくらのブログ