快晴のお城山から村上市街、日本海、下渡山(げどやま)を望む
正面が北西、視野角でいうとこれでだいたい180度くらいです
P1050482-6300.jpg
大佐渡と小佐渡が国仲平野で分かれて見えるのと、ちょっとだけですけど粟島も見えるのにお気付きでしょうか
2019年11月23日(土)撮影、6300x1361サイズの超特大画像あります
 

2019年11月14日(Thu)

大嘗祭に村上の塩引き鮭献納

永徳の塩引き鮭が献納されたようですが、
地元三面川の鮭を笹川流れの塩で仕込んだオール村上産だということです。

永徳の店頭の鮭の映像を見ても分かりましたが、
鮭の腹は完全に切り開かずに一か所残してあって、
なおかつ尻尾を上にして吊るしてありました。
これは村上は武士の町で、切腹や首吊りを嫌うからだと言われていますね。
posted by 安良町経由村上行き at 21:46 | Comment(0) | その他
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


カウンター
Copyright(C)2020 Aramachi Transport Museum All Rights Reserved. 無断転載、二次使用等禁止致します。

Powered by さくらのブログ