快晴のお城山から村上市街、日本海、下渡山(げどやま)を望む
正面が北西、視野角でいうとこれでだいたい180度くらいです
P1050482-6300.jpg
大佐渡と小佐渡が国仲平野で分かれて見えるのと、ちょっとだけですけど粟島も見えるのにお気付きでしょうか
2019年11月23日(土)撮影、6300x1361サイズの超特大画像あります

2019年12月07日(Sat)

続・お城山

まさかの四週めがあるとは自分でも思いませんでした。
先週いくつか気になる場所があったのでその確認の意味もあって。

2019年12月7日(土)
今日は県内でも雪の降った地域があったようですが、
こっちは降っていませんよ。

お城山の紅葉ももう終わりですね。
時々小雨がチラチラ降ってくるので登り口だけ見て来ましょう。
P1050720-2048.jpg

観音様もどことなく寂しそうです。
P1050638.JPG

天気が悪いこともあって先週に比べて人出は少なめでした。
P1050644-2048.jpg

育英会の横の休止中の自販機は誤投入を防ぐために投入口が塞がれていました。
P1050707-2048.jpg

本間牛乳屋さんの管理のようですね。
P1050706-2048.jpg

お城のようなトイレ、正面入り口は閉鎖されています。
5月に来た時の写真でも正面入り口は閉鎖されていましたから、
特にこれが冬仕様ということではなさそうです。
P1050645-2048.jpg

こちら側には出入り口はありませんが、右側の入り口から男女両方に行くことができます。
P1050648-2048.jpg

池のようなくぼみ、一段で15センチくらいあります。
水をいっぱいに張れば30センチくらいの水深が確保できそうですから、
昔はここで何か泳がせていたのかも知れませんね。
P1050649-2048.jpg

児童公園ですが、先週来た時に比べてイチョウの落ち葉の彩りは少なくなっていますね。
P1050695-2048.jpg

奥の方は広々としていて眺めが良さそうなのですが、
P1050650-2048.jpg

村上の方はご存知の通りこの広場の先は、
P1050652-2048.jpg

東北電力の変電所になっていて景観的にはいまいち、決して眺めが良いとは言えません。
P1050655-2048.jpg

6300x902
つなぎ目が目立つ部分がありますがご勘弁ください。
P1050653-6300.jpg

観光施設のすぐ隣が変電所というのも違和感がありますが、
昔からですから地元の人は不思議に思わないでしょうね。
P1050677-2048.jpg

実は前回来た時に地名の書かれたプレートを見たような記憶が残っていたのですが、
それを確かめるのも今回再度訪れた目的のひとつです。
P1050674-2048.jpg

見える範囲ではこの手のプレートはここだけでしたが、
この変電所から近隣に電気を送っているのでしょうね。
P1050676-2048.jpg

この付近にはイチョウの木はありませんが地面は落ち葉で覆われていました。
P1050686-2048.jpg

花壇の真正面がトイレで、そのど真ん中が出入り口というのは景観的にもアレなので、
正面入り口を閉鎖して男性入口の方を共用として使っているのかも知れませんね。
男性用の個室にはトイレットペーパーが備えられていて、先が三角に折られていました。
P1050692-2048.jpg

大昔の村上市の市章です。
漢字の「村」の字を崩したものですが、
もしかするとマンホールの蓋あたりにまだ残っているかも知れませんね。
P1050692-224.jpg

先週見つけたこの杭ですが探したらあちこちにありました。
「村上城」「史跡境」のほかに「文化庁」と書かれた面もありましたが、
赤い矢印は何を意味するんでしょう。
P1050693-2048.jpg

駐車場を出るときには左折で出ると狭い住宅地に入ってしまうので、
右折で出て育英会の方へ行くように誘導されます。
P1050710-2048.jpg

そして帰り道。

藤基神社の駐車場です。
ここへ車で来ることはまずありませんが、改めて見ると広くて驚きました。
高校に入学して原付バイクを買ってもらった時、ここで乗り方を教えてもらったものです。
P1050723-2048.jpg

羽黒口の稲荷神社です。
P1050725-2048.jpg

ここへ来るのは初めてですが、
P1050727-2048.jpg

新丁の交差点の近くの狭い路地沿いにありました。
隣は羽黒口の集会所のようです。
P1050728-2048.jpg

先週見つけた謎の鳥居も気になる場所のひとつで、
場所が思い出せずにさんざん探しましたが、
P1050715-2048.jpg

羽黒口の長谷川伸次司法書士事務所の建物の隣にありました。
平べったい建屋の左、標識の柱との間にチラッと見えています。
P1050714-2048.jpg

こりゃどう見ても現役ではなさそうですね。
P1050719-2048.jpg

今日は時々チラチラ降ってくることもあって、落ち葉が湿っていて歩きにくかったです。
公園の先が東北電力の施設になっていることは知っていましたが、
あんなど真ん前が変電所だとは知りませんでした。

駐車場から出る際には右折で出て、いったん育英会の前を通ってから通りに出るのですが、
そこの案内がないために、正しい方向に出たにもかかわらず戻ってきてしまって、
左側の狭い住宅地の方へ行ってしまう県外ナンバー車も見られました。

おわり。
posted by 安良町経由村上行き at 23:08 | Comment(4) | 観光
この記事へのコメント
灯台下暗し!

普段住んでる見慣れた風景にも新しい発見がありますね。

私も帰省した際には村上の街歩きを楽しんで、新しい発見をしたいと思います。
Posted by 塩町 at 2019年12月08日 08:56
>灯台下暗し!

まさにその通りで、
歩いて10分から15分の範囲内にも知らないものがいーーーっぱいありますね。
羽黒口の稲荷神社なんて存在すら知りませんでした。

児童公園のすぐ隣が変電所というのも、
他所から来た人は驚くでしょうね。
Posted by 安良町経由村上行き at 2019年12月08日 12:29
予報は雪マークでも、いつ降ったの?というくらいきれいです。このまま降らんで終わって欲しいです
Posted by やまちゃん at 2019年12月08日 19:20
今週は最高気温が高めの日が多いという予報が出ていますし、
本格的な雪はもう少し先になるのかも知れませんね。
毎年思うことですがスキー場近辺にだけ降って欲しいです。
Posted by 安良町経由村上行き at 2019年12月08日 19:41
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


カウンター
Copyright(C)2020 Aramachi Transport Museum All Rights Reserved. 無断転載、二次使用等禁止致します。

Powered by さくらのブログ