快晴のお城山から村上市街、日本海、下渡山(げどやま)を望む
正面が北西、視野角でいうとこれでだいたい180度くらいです
P1050482-6300.jpg
大佐渡と小佐渡が国仲平野で分かれて見えるのと、ちょっとだけですけど粟島も見えるのにお気付きでしょうか
2019年11月23日(土)撮影、6300x1361サイズの超特大画像あります

2021年02月27日(Sat)

安良町さんぽ(六斎市編)

今日は時々雪が降る天気でめちゃくちゃ寒いのでお散歩は無理だと思いましたが、
そういえば今日は2と7の日に開催される六斎市だったことを思い出したので、
ちょっくら様子を見に行くことにしました。

午前10時の長井町通りですが、
今朝の雪の影響は殆ど見られませんでした。
P1110204-2048.jpg

羽黒町の交差点です。
突き当りの百武お茶屋の屋根が若干白くなっていますが、
P1110205-2048.jpg

通りには雪は見られませんでした。
P1110206-2048.jpg

羽黒神社の石段は・・・
んーー、どうでしょう。
まだちょっと雪があるようにも見えますね。
P1110207-2048.jpg

本当は今日は藤基神社の方へ行くつもりだったのですが、
間違えて羽黒神社の方に来てしまったんです。

このまま進んでも藤基神社の方に行けると思うのですが、
自信がなかったのでいま来た道を戻って藤基さまの方へ向かうことにしました。

藤基神社の向かいの飯島写真館の横の小路の入り口には、
P1110208-2048.jpg

交通規制の標識が設置されています。
P1110209-2048.jpg

そして毎月2と7の付く日に開催されている六斎市へ。
P1110210-2048.jpg

東まんじゅうも今日は営業していました。
P1110211-2048.jpg
店内では大判焼きを焼いていて、結構お客さんの姿も見られました。

その前の通りには小さなお店が軒を並べていました。
P1110212-2048.jpg

花屋さんや、
P1110213-2048.jpg

八百屋さんなど、
P1110214-2048.jpg

テントを構えたお店や傘を広げただけのお店など、
大小いくつものお店が軒を並べていました。
P1110215-2048.jpg

距離自体は300メートル程と短いので、
すぐに反対側の出入り口に着いてしまいますが、
P1110216-2048.jpg

それでも結構な人出で賑わっていました。
P1110217-2048.jpg

そしてまた藤基神社の前に戻ってきました。
P1110218-2048.jpg

もうちょっと早い時間であればもっと賑わっていたのかも知れませんが、
それでも予想よりの多くの人で賑わっていました。
本当はもうちょっとゆっくりと市を見たかったのですが、
凍えるような寒さだったので早々に引き上げることにしました。

帰り道のゴミ置き場ですが、
P1110219-2048.jpg

不法投棄が多いんでしょうね。
P1110220-2048.jpg

これは上町交差点の信号機の柱ですが、
管理番号でしょうかね。
P1110221-1831.jpg

そして長井町のお稲荷さまを見ながらお帰りですが、
また雪が降ってきましたね。
P1110222-2048.jpg

本日のお散歩は時間にして約35分、2.4kmほどの行程でした。
六斎市を見るのは久しぶりでしたが、
最盛期に比べればお店の数も減ったものの、
少ないながらも賑わいを見せているのを見て安心しました。
posted by 安良町経由村上行き at 12:09 | Comment(2) | 観光
この記事へのコメント
しばらくと言うか、20年近く「市」には行ってないと思います。

写真を見る限り、昔に比べて店の数が激減している??ように見えます。
お客さんの数の少ないですね。

以前は(〜80年ころ?) もっと出店範囲も長くて裁判所の裏のほうまで店が出てました。
間隔ももっとピッタリで「密」でしたよ。

当時、家の脇のおばさんが自宅で「総菜や」をやっていて市場にも出店していました。

通っていた小学校の脇でもあり、子供の頃には祖母や母親とよく行ったものです。

Posted by 塩町 at 2021年02月27日 12:57
おっしゃる通りに昔の最盛期をご存知の方からしてみれば店の数も激減、
客の数もまばらに見えると思いますが、
今の時代に存続できていること自体が奇跡的なのかも知れませんね。
コロナの時代ですからこの程度の方が逆に安心感があっていいのかも知れませんね。

確かに自宅でいろんなものを売っている店、
通称「なんか屋」が結構ありましたが、
今はそういう店は見かけなくなりましたね。
Posted by 安良町経由村上行き at 2021年02月27日 13:05
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


カウンター
Copyright(C)2020 Aramachi Transport Museum All Rights Reserved. 無断転載、二次使用等禁止致します。

Powered by さくらのブログ