2018年08月18日(Sat)

月と木星

21時17分
70mm(35mm換算112mm)ISO=400 f5.6 1.0秒
IMG_2784-1920.jpg
                          木星 ↑このへん
月と木星の接近は昨日のようでしたが、天気が悪くて見えませんでしたね。

22時17分
IMG_2791-864.jpg
こういう赤っぽい月も神秘的ですね。
上弦の月、月齢6.7
posted by 安良町経由村上行き at 21:30 | Comment(0) | 季節

2018年08月14日(Tue)

本日の一番星

一番星として18時45分ころ金星が、
二番星として18時50分ころ木星が、
三番星として19時00分ころ土星が、相次いで姿を現しました。

今現在、この広い宇宙の中で月以外にはこれら3つの惑星しか見えていません。
しかも電線のクロス部分でも建物の屋根でも何でもいいですが、
目標物と一緒に星を見ていると、見ているうちにどんどん位置が動いていくのが分かります。
まさに宇宙の営みそのものですが、
こういうのを見ているとちょっとした悩みなんて忘れられますよ。

月と金星
85mm(35mm換算136mm)70%トリミング ISO=400
19時20分 f5.6 1.0秒
IMG_2776-1920.jpg

露出を変えてもう一枚。
19時22分 f5.6 1/8秒
IMG_2781-1920.jpg

(19時30分)
火星出現、これで左から火星、土星、木星、金星の4惑星が勢ぞろいしました。
一つのポジションから4つの惑星と月が同時に見えるなんて結構珍しいんでしょうね。

(20時00分)
西の空に月と金星がオレンジ色に怪しく輝いています。共にまもなく沈みそう。
月と金星の位置関係が昨夜とは違って、金星の方が低い位置に来ています。
posted by 安良町経由村上行き at 19:14 | Comment(0) | 季節

2018年08月13日(Mon)

火土木金が

19時30分現在、視野120度くらいの範囲に全て見えます。
等級上の明るさは、明るい方から金星、火星、木星、土星の順ですが、
見た感じでは火星より木星の方が明るく見えますね。
視界の開けた場所では金星の右下に細ーい月も見えます。
ペルセウス座流星群は残念ながら見つけられませんでした。

(19時50分)
月が沈みました。

(20時00分)
金星が間もなく沈みそう。
そのはるか上方には、うしかい座のアークトゥルスが見えます。
土星と木星の間に見えるのは多分さそり座のアンタレスだと思います。
わし座のアルタイルと、こと座のベガの間にあるはずの天の川は、
目を凝らしても見えませんでした。
最近増殖しているLEDの街灯は天体観察には大敵ですね。

(21時20分)
木星の位置がかなり低くなってきました、程なく沈みそう。

上記はもちろん全て肉眼です。
posted by 安良町経由村上行き at 19:46 | Comment(0) | 季節

2018年08月09日(Thu)

台風14号は

クイっと曲がって半島に上陸して、
何ならそのまま居座ってくれても・・・
いや、何でもありません。
posted by 安良町経由村上行き at 21:17 | Comment(4) | 季節

台風13号は

ほとんど影響なさそうですね。

一応強風域には入っているようですが、風も殆ど吹いていませんし、
雨が降りそうな気配も感じられません。
posted by 安良町経由村上行き at 12:47 | Comment(6) | 季節

カウンター
Copyright(C)2018 Aramachi Transport Museum All Rights Reserved. 無断転載、二次使用等禁止致します。

Powered by さくらのブログ