快晴のお城山から村上市街、日本海、下渡山(げどやま)を望む
正面が北西、視野角でいうとこれでだいたい180度くらいです
P1050482-6300.jpg
大佐渡と小佐渡が国仲平野で分かれて見えるのと、ちょっとだけですけど粟島も見えるのにお気付きでしょうか
2019年11月23日(土)撮影、6300x1361サイズの超特大画像あります

2021年02月11日(Thu)

金よう夜きらっと新潟

2月12日(金)午後7:30〜7:54

「きょうの料理 柳原尚之の食旅〜村上市〜」
江戸懐石料理の技と心を継ぐ3代目、柳原尚之さんが訪ねるのは村上市。
小学生のころからさけのふ化をする体験を持っていて、思い入れも人一倍。
まず訪ねたのは、旬のさけを塩引きにする道場へ。
手ほどきを受けながらさけをさばきます。
https://www.nhk.or.jp/niigata/program/b-det0001.html

(追記)
放送を見たけど料理研究家だか何だか知らんけど、
村上に来た時くらいちゃんと「サケ」って言ってくれよ。
「シャケ」なんて言われると幻滅するんだよな。
posted by 安良町経由村上行き at 21:39 | Comment(0) | 放送

2020年12月31日(Thu)

年末は

見たいテレビが なにもなし

NHKの筒美京平特集くらいのものでしょうか。

「私の彼は左きき」も筒美京平作品だったんですね。
当時は「私の彼は左巻き」とか言って喜んでいたものです。
(10月に放送した番組の再放送でした)
posted by 安良町経由村上行き at 08:51 | Comment(0) | 放送

2020年12月16日(Wed)

今日の新潟一番で

新潟の人情横丁からの中継があったのですが、
塩引き鮭の腹を全部切り裂いて、
頭を上にして吊るしてある映像が映りました。

村上では腹は全部切り裂かずに一か所残して、
なおかつ頭を下にして吊るすのが通例になっています。

これは村上は武士の町なので切腹と首つりを嫌うための習慣で、
最近は腹を全部切り裂く店も増えましたが、
頭を上にして吊るしている店は皆無です。
ていうか村上でそれやったら怒られます。
posted by 安良町経由村上行き at 20:35 | Comment(2) | 放送

2020年12月05日(Sat)

まるどりっ!で

塩引き中継 どこだろう

様子を見に行ってみたいですけど、
時間がちょっと早いのでテレビで見ることにします。

どうもあそこの店みたいな気がしますが・・・

(追記)
ちょっと町の様子を見に行ってきたのですが、
あそこにUXのスタッフがいたので間違いなさそうです。

ついでに庄内町の塩引き街道も見て来ました。
朝っぱらから3キロちょっと歩きましたが、
今日みたいな寒い朝でもこれだけ歩くと暑いですね。

午後からは雨になったので、
朝一で庄内町行ってきて正解でした。
posted by 安良町経由村上行き at 06:02 | Comment(0) | 放送

2020年12月04日(Fri)

佐藤アナ

両手にかえで うらやまし

新潟駅周辺も変わりますね。
posted by 安良町経由村上行き at 17:52 | Comment(0) | 放送

カウンター
Copyright(C)2020 Aramachi Transport Museum All Rights Reserved. 無断転載、二次使用等禁止致します。

Powered by さくらのブログ