2018年10月08日(Mon)

ブックオフ村上店にて2

さっそく転売屋のおっさんと店員が揉めてましたわ。

午後から行ってみたら、いつもの転売屋のおっさんが左手にスマホを、右手に商品を持って、どうやら左手でバーコードの番号を入力している模様。なんでバーコードリーダーを使わないのかと思ったら、そういえば最近はバーコードの上に値札を貼ってある商品が多いので、バーコードリーダーが使えない商品が多いんでしょうね。なるほど店側もちゃんと対策はしていたわけですね。

ちょっとハードオフ売り場をながめてから戻ってみたら、ちょうど店員が出てきて、その転売屋に色々「お願い」している最中でした。さりげなく近づいて様子をうかがったのですが、お互い小声だったので細かい内容までは良く分かりませんでしたが、転売屋は、どこかから200万円だか借りてやってるとか、政治も同じだとか、そんなことを言っていた様子。

それに対して店員は会社の経営状況を絡めながら、地域のお客さんに買って欲しい旨や、自分で読むために(スマホで調べて)買うのは一向に差し支えないということを言っていたように聞こえましたし、あくまで「お願い」だと言っているように聞こえました。

結局なんやかんやで15分くらい揉めていましたが、同じ場所で立ち尽くした状態で揉めていたので、正直、二人ともジャマでしたわ。

その後、その転売屋は数冊の本を買って行きましたが、その際にレジのスタッフが「お売りいただける本がございましたらお持ちください」って・・・。転売屋が本を持ち込むわけないですよね^^ というわけで貼り紙は早速効果があった様子ですが、あの転売屋のおっさん、決して納得していたわけではなさそうなので、今後の動向が気になります。

ちなみにその転売屋のおっさんは、常にワイシャツ姿できちんとした身なりをしているので、最初は図書館かどこかの公共施設の人が蔵書を増やすために来ていて、だぶらないように検索しているのかと思っていたのですが、そうじゃなくて単なる転売屋だったという結末です。

「地域のお客さんに買って欲しい」の意味・・・
本が地元のお客さんの手に渡れば、読み終わってからまた売りに来る可能性がある、つまりその地域内で商品が循環するという意味もありそうですね。
posted by 安良町経由村上行き at 15:35 | Comment(4) | ハードオフお買い物日記

2018年10月07日(Sun)

カルチャークラブ&木村佳乃

「カーマは気まぐれ」は、昔はおかま関係のBGM的な使い方をされたものですが、今はどうなんでしょう。
324円
P1020633-1600.jpg

ねえねえ、佳乃はどう思う?
P1020635-1600.jpg

ボーっと生きてんじゃねえよ!
500円
posted by 安良町経由村上行き at 16:48 | Comment(6) | ハードオフお買い物日記

ブックオフ村上店にて

以下の貼り紙が登場

-----------------------------------------------------------------------------------
当店では地域のお客様に本を購読していただくために、

せどり行為禁止
           とさせていただいております。

せどり行為:スマホ等で商品を調べて購入し、ネット上で転売する行為。
せどり行為をしていると思われるお客様にはお声掛けをさせていただく場合がございます。
ご了承お願い致します。
-----------------------------------------------------------------------------------

明らかに転売屋と思われる、片っ端からスキャンしてるのがいるもんなあ・・・
posted by 安良町経由村上行き at 15:54 | Comment(4) | ハードオフお買い物日記

2018年09月13日(Thu)

Panasonic DMC-FZ7-S

撮影、記録できました。
記録SD、バッテリー寿命です。
USBケーブルに落書きあります。
IMG_2856-1920.jpg
元箱付属、ストラップは欠品ですが、それ以外の付属品は全て揃っているようです。ACアダプタも付属していると勘違いして購入したものですが、元々付属していませんでした。

値札に書いてあった通りにバッテリーは寿命で、充電しても1分くらいしか持ちません。ただし撮影とSDカードへの記録は問題なくできるようなので、1000円以下の互換バッテリーを発注したところです。USBケーブルに落書きありってなんのこっちゃと思ったら、ノイズフィルター部分の太い場所に「ルミックス」と、用途が書かれていました。ハードオフさん、こういうのは落書きやのうて書き込み言いまんねんで。

バッテリーが生きているうちに試写、オートで撮ったらISOが200になったこともありますが、室内だとやはり一眼レフに比べてシャドーの部分などの画質が荒くなりますね。バッテリーが届いたら外で試写してみようと思います。
P1020581-1920.jpg

まあ、今どきはスマートフォンでもそこそこの写真が撮れますから、はたしてこんな10年以上前のコンデジに価値があるかどうかと聞かれればかなり微妙ですが、発売当時、人気のあった機種なのでしばらく使ってみようと思います。

2018年9月13日(木)ハードオフ村上店にて税込み1,080円。
posted by 安良町経由村上行き at 21:10 | Comment(0) | ハードオフお買い物日記

2018年09月09日(Sun)

よっすぃー

芸能界も卒業でしょうか。
IMG_2854-1920.jpg
108円。
posted by 安良町経由村上行き at 20:10 | Comment(4) | ハードオフお買い物日記

カウンター
Copyright(C)2018 Aramachi Transport Museum All Rights Reserved. 無断転載、二次使用等禁止致します。

Powered by さくらのブログ