快晴のお城山から村上市街、日本海、下渡山(げどやま)を望む
正面が北西、視野角でいうとこれでだいたい180度くらいです
P1050482-6300.jpg
大佐渡と小佐渡が国仲平野で分かれて見えるのと、ちょっとだけですけど粟島も見えるのにお気付きでしょうか
2019年11月23日(土)撮影、6300x1361サイズの超特大画像あります
 

2019年05月12日(Sun)

ハードオフにて

スケボーのパブリックビューイングを見てからハードオフへ行ったら買取カウンターにDIATONEのDS-66EXVが置かれていました。いったいいくらで買い取って、いくらで出すんでしょう。昨日はブックオフでTeNYの諸橋アナの上位互換のような人を見かけました。
posted by 安良町経由村上行き at 19:14 | Comment(2) | ハードオフお買い物日記

2019年05月05日(Sun)

ブックオフにて

雑誌を数冊購入、レジの人が「ポイントが77ポイントございます」と言ってきました。

ん?このセリフ、この前も聞いたよなあ・・・

3週間ほど前「ポイントが40ポイントございます」と言うので、
「そのままでいいです」と答えると「かしこまりました」と言って、
商品に店名シールをペタリと貼られたのを思い出しました。
しかもその時と同じ店員さんです。

なので今回は冷静に「貯めておいてください」と告げて難を逃れることができました。

エースをねらえ!の全18巻セット(2,500円)は、
昨日はありましたが、今日はもうなくなっていました。
posted by 安良町経由村上行き at 19:36 | Comment(0) | ハードオフお買い物日記

令和元年五月五日

「純情元年五月五日 シブがき隊」まさかこんなタイトルのレコードがあったとは・・・ジャケ買いならぬ完全な「タイトル買い」です。デビュー曲の「NAI・NAI 16」の発売が1982年の5月5日、このアルバムはちょうど2年後のデビュー日にあたる1984年5月5日にリリースされたようです。てっきり平成元年のリリースかと思ったら違っていました。540円。
P1040115-1200.jpg

タニヤ・タッカー、「ハロー・ミスターサンシャイン」がコーヒーのCMに使われていたことくらいしか知りませんが、色っぽくて好きでした。324円。
https://www.youtube.com/watch?v=0xQskkENXGM
P1040116-1200.jpg

ウニャ・ラモスを筆頭にしたケーナ演奏、フォルクローレが好きでした。324円。
P1040117-1200.jpg
posted by 安良町経由村上行き at 04:48 | Comment(0) | ハードオフお買い物日記

2019年05月04日(Sat)

ハードオフにて

当分ハードオフへ行かない宣言は改元とともに解禁、今日はレコードプレイヤーとアンプが一体になったオーディオを持ち込んだ人がいたのですが、店側でリペアセンターに型番で問い合わせた結果、修理不能という理由で買い取りを断られていました。劇団ひとりの”こんなものも買い取るんですか”という広告に偽りありという気がしますが、修理不能のものを有償無償で引き取ってジャンクとして店に出すか否かは、店員の裁量に任せられているのかも知れませんね。こういう場合に直接声を掛けたら店の人に目を付けられますかね。

今日はブックオフのウルトラセールの最中ということもあって、ブックもハードもハウスもお客さんがいっぱいいて、買い取りに相当時間がかかっているようでした。ブックオフでは特に買うものはありませんでしたが、ベルサイユのばらのコミック10巻3,000円のセットはなくなっていました。

そして帰ってきたらアルビが勝っていました。天気は快晴、観衆は久しぶりに2万超えで、盛り上がったんじゃないでしょうか。もうしばらくすると「応援ありがとうございました」というメールが来るでしょうね。

18時10分、ずいぶん日が長くなりましたね。
P1040118-1600.jpg
旗を降ろす瞬間を見ようと思って18時半まで粘ったのですが、
降ろしにこなくて暗くなってきたので諦めました。

19時を過ぎて真っ暗になりましたが、まだ上がっているのが見えます。

5月5日午前4時30分現在、旗は上がったままです。
祝日が連続する場合にはいちいち降ろさないのかも知れませんね。
posted by 安良町経由村上行き at 16:57 | Comment(2) | ハードオフお買い物日記

2019年04月30日(Tue)

平成最後のブックオフ

ウルトラセールの下見も兼ねて行ってみましたが特筆すべきものはありませんでした。
ハードオフカウンターではauのケータイを持ち込んだ人がいたのですが、
需要がないという理由で買い取りを断られていて、
個人情報の問題もあるということで引き取りも断られていました。

結局3月10日にハードオフへ行ったのを最後に、
平成時代はハードオフの誘惑を断ち切りました。
posted by 安良町経由村上行き at 18:29 | Comment(0) | ハードオフお買い物日記

カウンター
Copyright(C)2020 Aramachi Transport Museum All Rights Reserved. 無断転載、二次使用等禁止致します。

Powered by さくらのブログ