快晴のお城山から村上市街、日本海、下渡山(げどやま)を望む
正面が北西、視野角でいうとこれでだいたい180度くらいです
P1050482-6300.jpg
大佐渡と小佐渡が国仲平野で分かれて見えるのと、ちょっとだけですけど粟島も見えるのにお気付きでしょうか
2019年11月23日(土)撮影、6300x1361サイズの超特大画像あります
 

2019年04月06日(Sat)

写真集・水と土と農民 亀田郷土地改良区

1920サイズの拡大画像あります。

昭和52年7月30日印刷/昭和52年8月5日発行 152ページ 一部カラー写真あり
編集・発行 亀田郷土地改良区
制作 新潟日報事業者

P1030702-1920.jpg

P1030696-1920.jpg

深田の稲刈り。水の中へカマをさして稲を刈り、刈られた稲を集めて小舟(きっそう)で押す。湛水田での作業のため、多くの人が神経痛、胃病に悩まされていた。
P1030698-1920.jpg

P1030700-1920.jpg

いったん破堤すると、水は何日もひかない。郷内唯一の町部亀田町は、浸水した水で最も混乱した。左上の写真は大正6年、他は大正2年、右下の解説は前のページに対するものです。
P1030708-1920.jpg

P1030709-1920.jpg

こういう本は本来その地区の図書館などの公共施設に入れられるべきものだと思いますが、時々こういう貴重な本が出てくるのブックオフ参りは欠かせません。こういう本にさえやつらは表紙に直接値札を貼るので、見つけたらすぐに買わないと剥がしにくくなって大変です。

108円。

今日もハードオフ売り場へは足を踏み入れませんでした。
posted by 安良町経由村上行き at 16:19 | Comment(0) | ハードオフお買い物日記

2019年04月04日(Thu)

ベルサイユ

1冊100円 お買い得

ベルサイユのばら 全10巻+エピソード編1・2
各108円、合計1,296円。
P1030691-1600.jpg

値札の色は全て黒で、重ね貼りもなかったので、今年に入ってから出した商品だと思います。

P1030689-1600.jpg

第1〜10巻は1976年発行の320円の版ですが、第1巻の表紙の内側に3センチくらいのテープ補修があるのと、第5巻の表紙の下の方に若干の破れがある以外は比較的良好で、42年以上経過している割にはきれいな状態でした。これよりも新しい340円の版で、背表紙の色褪せが大きいものが10巻セットで3,000円で売られているので、この店の値段の付け方が良く分かりません。入荷時期や在庫状況にもよるのだと思いますが、セットよりも単品の方が安いことがあるので要注意ですね。

2014年発行の第11巻と2015年発行の第12巻は新品同様でした。本当は20%OFFセールまで待とうかと思ったのですが、まだ先のことでしょうし、その頃にはなくなっているだろうと思ったので確保しました。ネットだともっと安く買えることもあると思いますが、店頭でこの値段ならまあ安い方じゃないでしょうか。

第1巻の補修はセロテープで施されていて比較的最近施されたようでしたが、セロテープは経年で必ず変色、変質してベタベタになりますから、丁寧に剥がして本を補修するための専用のテープを使って再補修を行いました。
P1020905-1600.jpg

エースをねらえ!の全18巻セットも置いてあるのですが、第11巻の表紙にかなり大きめの水濡れ跡ありで税込み2,500円です。ただエースをねらえ!は全巻持っているのでパスですね。
posted by 安良町経由村上行き at 21:57 | Comment(0) | ハードオフお買い物日記

2019年03月31日(Sun)

システム変更

今月買ったTechnicsのプリメインアンプとレコードプレイヤーが絶好調、PIONEERのCDプレイヤーもまあまあ使えるので、3台ともにメインとして使うことにしました。

上段から

〇Technics SL-QX300(3,240円)
 アームとシェルが固着していて苦労しましたが、 
 それ以外はリードイン位置とリターン位置を調整するだけで使えるようになりました。
 リピートも問題ありません。

〇Technics SU-V6X(1,620円)
 スピーカーリレーの清掃をするだけで使えるようになりました。
 ガリノイズも殆どありません。

〇PIONEER PD-434T(540円)
 ピックアップレンズが脱落していたものを付け直したら動くようになりました。
 ピックアップのレールをグリスアップしてもまだ若干動きが悪いですが、
 しばらく使っているうちに良くなりますし、揺らしても音飛びしません。
P1030685-1200.jpg

これらと去年の暮れに3,240円で買ったSONYのSS-S11というスピーカーの相性が非常に良くて、リチャードクレイダーマンのピアノ曲などがとてもきれいで優しく聞こえますし、女性ボーカルも色っぽく聞こえるので、しばらくはこの組み合わせで行こうと思います。スピーカーケーブルは540円で買ったカテゴリ6の15mのLANケーブルを2分割して使っていますが、それを合わせても9,180円でこれだけの音が出せれば文句ないです。
posted by 安良町経由村上行き at 23:47 | Comment(0) | ハードオフお買い物日記

ハードオフにて

SONYのMODEL101(TC-101)というオープンデッキの元箱入りのものを持ち込んだシルバー1名、いくらで買い取るのか、査定だけでも見てこようかと思ったのですが、いつになっても呼ばれないので諦めて店を出たところ、その人の車はもうありませんでした。買い取り不可で持ち帰った気配もなかったので、あとで来ることにして置いて行ったのかも知れませんが、もしかすると値段が付かなくてそのまま置いて行ったのかも。

帰ってから調べてみたら1950年代の真空管レコーダーらしいですね。いくらで店に出すのか気になりますが、まあ、安くてもいらないですね。でもこういうのを持ち込まれても査定に苦労するでしょうね。今日もハードオフの売り場には足を踏み入れていないので、行かなくなってちょうど3週間になります。せめてレコードだけでも見て来たかったのですが我慢しました。どうせなら平成が終わるまであと一か月我慢しようかしら。

ブックオフではこんなものを見つけたので確保、古い地図って見ていて結構面白いんですよね。1991年2月発行、28年も前のもので、もちろんフジテレビは河田町に載っていますし、新宿コマ劇場も載っています。
img159-1200.jpg

img160-1200.jpg
108円。

さらにその帰りに近所のスーパーでこんなもの発見、こんなのがあって良いのでしょうか。
P1030683-1200.jpg
79円。
posted by 安良町経由村上行き at 15:21 | Comment(2) | ハードオフお買い物日記

2019年03月24日(Sun)

愛して愛して愛しちゃったのよ/奥村チヨ

2004年発売、おチヨさんがこの曲を歌っていたのは知りませんでしたが、浜圭介とのデュエットの"SWEET HOME"の方がA面で、"愛して愛して愛しちゃったのよ"の方はカップリング扱いのようですね。

img157-1200.jpg

img158-1200.jpg

しかし中条のブックオフへ行った後に村上のブックオフへ行くと静かですよー。悪く言えば活気がない、良く言えば落ち着いてゆっくり見られる感じです。ていうか中条店の若いスタッフが元気すぎるんでしょうね。東京からやって来たばかりの人のように早口でバババーっと喋る人が多くて疲れます。それに対して村上店はまーーーったりしていて、いかにも田舎のブックオフという感じがします。

でもブックオフ売り場だけ眺めて、ハードオフ売り場をスルーするのに慣れてしまって、逆にそれが快感になってきました。
posted by 安良町経由村上行き at 14:46 | Comment(0) | ハードオフお買い物日記

カウンター
Copyright(C)2020 Aramachi Transport Museum All Rights Reserved. 無断転載、二次使用等禁止致します。

Powered by さくらのブログ