2018年12月08日(Sat)

〇町の足音のバラード

♪なんにもない なんにもない まったくなんにもない
 廃れた 廃れた 街が廃れた
 老舗がひとつ 古い町から 消え去った
 街には華があり そして人が集(つど)ってた
 なんにもない街に ただバスが走ってた
posted by 安良町経由村上行き at 22:13 | Comment(2) | その他

2018年11月29日(Thu)

ナマ禿げが

無毛文化遺産に登録されたそうです。
posted by 安良町経由村上行き at 16:54 | Comment(2) | その他

2018年11月27日(Tue)

クスリのアオキ村上店

明日28日オープンだそうです。
チラシもまだ入っていませんが、今日の日付でニュースリリースが出ていました。
https://www.kusuri-aoki.co.jp/new/pdf/20181127_1_murakami.pdf
明日の朝刊に折り込みが入るかも知れませんが、間際の発表でした。
店舗検索にはもう出てきますが、処方箋受付はない模様です。

(11月28日追記)
本日9時オープンのチラシが入りましたが、
やはり処方箋受付に関する記述はありませんでした。
酒の広告もなかったので、
もしかすると酒販の免許待ちでの見切り?オープンかも知れません。
良く見たらごく狭いスペースですが酒類の広告も載っていました。
予想が外れました、お詫びして訂正致します。

(追記)
時間を見て寄ってみたら酒も売っていました。そして看板の一文字分空白の箇所には「薬」と書いてありました。なぜオープンまで空白にしておいたのかは良く分かりません。

この空きスペースには「酒」ではなく「薬」の文字が入りました。
AOKI-2.jpg

店自体はいい店なんですが道路との出入りが不便ですね。正式な出入り口は国道側の一か所で、しかも右折で入る場合は右折レーンの途中から入る形になるので右折車との競合が心配です。出るときは「混雑時は左へ」と書いてあって、右折で出ること自体は規制していませんでしたが、これも渋滞の原因になりそうですね。ですから右折で安全に出ようとしたら、コンビニワープじゃないですけど隣のウオロクの駐車場内を通る必要があるのでトラブルが不安です。どうせならウオロク、アオキ、ドコモショップの三店共同の駐車場にすればもっと使いやすくなると思うのですが、原信みたいに最初からの計画じゃないと無理なのかも知れませんね。

あと小さなことですがオープン直後の店にありがちなことですが、カゴが出入り口にしか置いてなくて、店内には置いてありませんでした。このへんも徐々に改善して行くのでしょう。

しかしドラッグストアと言いながら、薬品買ってる人は殆どいないというこの事実。
posted by 安良町経由村上行き at 23:30 | Comment(2) | その他

2018年11月24日(Sat)

またエホバが来たぞ

たったいま、福田から来たなんとかというババアが神林地区を巡回してるとか言ってやって来ました。最近不安なことがどうのこうのとか、キリスト教がどうのこうのとか始まったので、「失礼ですがどちらの団体さんですか?エホバさんですか?」と聞いたら「そうです」と言うので、「うちは用はありませんので」と言って引っ込んだら大人しく帰って行きました。見た目怪しい感じじゃなくて、品の良さそうな人が回ってくるから厄介だわ。信念があるんだったら個人名じゃなくて最初から団体名名乗れや。
posted by 安良町経由村上行き at 11:13 | Comment(6) | その他

2018年11月23日(Fri)

無謀な計画3

寝る前にちょっとずつしか作業できないのと、ある部分の工法でつまづいているので、さらに一週間経ってもなかなか進みません。一番最初に作ったのは各所に不具合が見られるのでぼっこす予定、その他の端切れは細かい部分を作るときのために捨てずに取っておきます。でも床にあぐらかいた状態での作業は腰に来ますね。
P1020994-1600.jpg
アルミスケールを使っての0.5mm単位での作業も老眼鏡なしでできるので少しずつ改善しているのかも知れません。でも1mm単位の方眼紙はダメですね。あれを使うと目が凄く疲れます。
posted by 安良町経由村上行き at 11:09 | Comment(0) | その他

カウンター
Copyright(C)2018 Aramachi Transport Museum All Rights Reserved. 無断転載、二次使用等禁止致します。

Powered by さくらのブログ