2018年03月26日(Mon)

僕の胸でおやすみ

かぐや姫の名曲ですが、サビの部分をずっと、
「古いことは捨てて僕の胸でおやすみ」だと思っていました。
ところが歌詞カードを見たら「古いコートは捨てて」になっていました。
40年も経って初めて気づきました、あーー恥ずかしい…
posted by 安良町経由村上行き at 21:29 | Comment(3) | 音楽

2018年01月07日(Sun)

「夢見るシャンソン人形」F・ギャルさん死去

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180107-00050055-yom-ent
この曲、石野真子もカバーしてました。
残念…

「涙のシャンソン日記」
私が子供の頃から家にあったので、父が買ったものだと思います。
img013-1280.jpg

「夢見るシャンソン人形」も持ってたよなーと思って探したら出てきました。
数年前にハードオフで買ったものですが、当時はこの手のレコードは激安でした。
今は最低108円、状態が良いものは200〜300円以上します。
img014-1280.jpg
でもこの当時から「ジャズる」とかいう表現を使っていたのですね。
またこのレコードには「夢見る」ではなく「夢みる」と書かれています。
てっきりこの曲がデビュー曲だと思っていましたが違うようですね。
どうもすんずれいすますた。(加藤茶ふうに)
posted by 安良町経由村上行き at 23:25 | Comment(0) | 音楽

2017年12月01日(Fri)

中央フリーウェイ

今、BSで庄野真代が「中央フリーウェイ」を歌っていますが、
バイパスで新潟へ向かうときはこの曲を思い出すんですよね。

「右に見える競馬場」の部分を思い出してテンションが上がって、
これで左にビール工場があれば完璧なのになあ…と何度思ったことか。

余談ですがユーミンがこの曲を出したころ、
「フリーウェイ」なんて言葉を知らなかったものですから、
「中央フィーリング」に聞こえてしまって、
どんなフィーリングやねん?と思ったものです。
posted by 安良町経由村上行き at 21:24 | Comment(0) | 音楽

2017年11月29日(Wed)

ヨーデル食べ放題

今日11月29日は語呂合わせで「いい肉の日」ということで、
めざましテレビのココ調のコーナーで、焼き肉などの食べ放題に集まる女子高生や、
女子大生の話題が放送されましたが、その導入部分で流れたのが、

桂雀三郎withまんぷくブラザーズの「ヨーデル食べ放題」

20年くらい前に大流行した曲ですが、なかなかコアな曲を持ってきましたね。
しかも3番の歌詞の「関取もプロレスラーも食べ放題〜」という部分を使うなど、
日馬富士騒動を連想させる演出でした。

実はこの曲のシングルCDと、1stアルバムを持ってるんですな。

「ヨーデル食べ放題」のシングルCDは8センチCDで、どこへ行ったか分からないので、
シングル「サルサ・デ・ベツバーラ」と1stアルバムの画像です。
img008-1200.jpg

img009-1200.jpg

youtube
https://www.youtube.com/watch?v=iVDx8enR-iQ
https://www.youtube.com/watch?v=A30G9WmTfoc
https://www.youtube.com/watch?v=0V2sTlmI8-w
posted by 安良町経由村上行き at 17:19 | Comment(0) | 音楽

2017年11月24日(Fri)

キセル乗車手助けした疑い「HKT48」ファンの22歳私立大生を逮捕「ネットワークは数百人」

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171124-00000525-san-soci
このあいだのCD大量投棄の時もそうですが、
こういう時にこそ指原あたりが声明を出せばいいんですよ。

「CDを山の中に捨ててまで一位にしてもらっても嬉しくありません。
キセルまでして会いに来てもらっても迷惑です」
って。

指原はプロジェクトの代表みたいな存在ですから、その位は言う権利があると思いますし、
自分で言えないなら秋元に進言するくらいのことをしなきゃダメだと思いますよ。

「我々はCDの売り方を考え直さなければならない」なんて中途半端な言い方じゃなくて、
「売上至上主義のやり方はやめます」ってハッキリ言えばいいんですよ。
それ言ってもしクビになったとしても本望でしょ。

でも言えないか…
posted by 安良町経由村上行き at 18:36 | Comment(0) | 音楽

カウンター
Copyright(C)2018 Aramachi Transport Museum All Rights Reserved. 無断転載、二次使用等禁止致します。

Powered by さくらのブログ