2017年08月19日(Sat)

長島忠美衆院議員死去

今朝早く驚きのニュースが飛び込んできました。
中越地震の時に尽力した姿が忘れられません。
ご冥福をお祈り致します。
posted by 安良町経由村上行き at 09:35 | Comment(0) | その他

おはよう日本

小郷アナに代わって今日と明日は林田理沙アナが担当。
今日明日と言わずこれからも…無理か。

スポーツの上原アナが帰ってきたので、
森下絵理香アナも昨日で見納めだったのでしょうね。
posted by 安良町経由村上行き at 08:11 | Comment(0) | 放送

土砂降り

佐渡に大雨洪水警報発令中

夜中、何時頃だったか、雷を伴う激しい雨でした。
今でもまだゴロゴロ言ってます。
NHKの天気予報によればお昼過ぎにも大雨が来そうな雰囲気です。
posted by 安良町経由村上行き at 06:28 | Comment(0) | 季節

2017年08月18日(Fri)

防災行政無線

北朝鮮絡みで西日本でJアラートの訓練が行われた県があるようですが、
不具合も多かったようですね。

村上でも防災行政無線は数年前にデジタル化されて受信機も交換されたのですが、
アナログの時はボリウムを上げれば上げるほど音が大きくなって、
うるさくてたまらなくてボリウムを下げるような状態だったのですが、
デジタルになったら何か頭打ちになっているというか、
リミッターがかかっているような感じというか、
ボリウムMAXにしてもあんまり大きな音にならないような印象があります。

またアンテナの微妙な位置で受信できなかったりする家もあるようで、
アナログ時代に比べてクリアな音になった反面、
不具合が出やすくなっているような気もします。

当地で防災行政無線が流れるのは、消防訓練でサイレンが鳴るから火事と間違うなとか、
どこどこのじいさんが行方不明になっているので見かけた人は警察まで連絡してくれとか、
〇〇町で熊が目撃されたので気をつけろとか、だいたいそんな感じですかね。
posted by 安良町経由村上行き at 20:33 | Comment(0) | 通信

燕市廿六木三区

こちらも今日の日報紙面からですが、この燕市廿六木(とどろき)三区というのは、
小学4年から中学卒業までの6年間住んでいたズバリその場所なんです。

引っ越しの際、杣木(そまき)という地名だと聞かされて行ったのですが、
地元の人はみんな「杣木じゃない、廿六木だ」というばかりで混乱に拍車がかかりました。
役所の届け出関係はどうなっていたのか記憶にありませんが、
郵便物は廿六木三区xxxxで通用していました。
ただし「甘六木」や「廿六本」といった誤記も目立ちましたね。

今日の日報に地名の由来などが載っていましたが、いまいち分かりにくかったですね。
実際Yahoo!地図で検索してみると、
「燕市廿六木」の下位に「三区」と「四区」がありますが、
「燕市杣木」の下位にも「廿六木三区」と「廿六木四区」があるのでなおさら混乱します。
おそらく地元の人でも厳密なところは分かっていない人が多いんじゃないでしょうか。

当時の燕市はとにかくどぶ川の臭い街という印象が強かったですが、
もうずいぶん変わったでしょうね。
posted by 安良町経由村上行き at 13:23 | Comment(0) | その他

東北から関東で日照不足

今日の新潟日報社会面より

>7月末ごろから、北海道から関東甲信にかけての太平洋側を中心に曇りや雨の日が続き、
>広い範囲で日照時間が平年を大きく下回る状況が続いている。

なるほど、太平洋側では結構深刻な状態なんですね。

で、県内の状況は?
上中越では雨が多い印象もある一方で、下越ではさほどでもない印象があるのですが、
縦に長い新潟県、各地の状況はどうなんでしょう。

書いてないし…

日報さん、頼む。
地方紙なんだからそのへんもフォローしてよ。
これじゃ全国紙や全国ニュース見てるのと変わらないじゃん。
posted by 安良町経由村上行き at 12:41 | Comment(0) | 季節

2017年08月17日(Thu)

秘密のケンミンSHOW!

転勤ドラマ新潟編第二話

寺泊のヘビみたいな浜焼きは初めて知りました。

あと冒頭で亀田のサラダホープを食べるシーンから始まって、
まさかの浪花屋製菓の訪問は意外でした。
自分は柿の種は亀田より浪花屋の方が好きです。

その昔、浪花屋の柿の種のニセモノが出回ったことがありました。
本来は「浪花屋製菓」となるべきところが「浪花屋商事」となっていて、
当時新聞の四半分くらいを使った注意広告が載っていたものです。
その広告とのニセモノの缶は今でも保存してあります。

(追記)
先週の転勤ドラマにTeNYのアナウンサーがエキストラ出演していた件、
新潟一番によれば結構難しかったという意見もあったらしいですが、

丸わかりだったんですけど…

posted by 安良町経由村上行き at 22:13 | Comment(2) | 放送

日本文理

息詰まる好ゲームでした。
あの仙台育英に対して最少失点ですからたいしたものですよ。
お疲れさま。
posted by 安良町経由村上行き at 16:44 | Comment(2) | スポーツ

ちきゅうのなかま

「写真撮るだけでいじめないから逃げなくてもいいよ」

そう言っても言葉が通じないというのは悲しいもので、彼らは必死で逃げ回ります。

「なんでバッタに生まれたの?」
「それは先祖がバッタだったから」

そう、自分らはたまたま先祖が人間だったから人間に生まれただけ。

彼らにだって目があって、鼻があって、口があって、手足があって、
同じ空気を吸って同じ水を飲んで生きている地球の仲間。
同じ命であることには何の疑いもありません。

2枚目と3枚目は同じ個体です。
IMG_1967-1920.jpg

IMG_1970-1920.jpg

IMG_1972-1920.jpg

IMG_1973-1920.jpg

でも蚊やゴキブリは別。

posted by 安良町経由村上行き at 14:15 | Comment(0) | 季節

ゾウガメのアブーちゃん発見

あと165年生きるんだそうです。@スッキリ!!
これはちゃんと後世に記録残しておかないとね。

別の番組によれば懸賞金の50万円は園長のポケットマネーから出されたそうですが、
飼育員は園長に頭が上がらなくなりそうですね(笑)
でも良かったですね。
posted by 安良町経由村上行き at 08:17 | Comment(0) | その他

カウンター
Copyright(C)2017 Aramachi Transport Museum All Rights Reserved. 無断転載、二次使用等禁止致します。

Powered by さくらのブログ