快晴のお城山から村上市街、日本海、下渡山(げどやま)を望む
正面が北西、視野角でいうとこれでだいたい180度くらいです
P1050482-6300.jpg
大佐渡と小佐渡が国仲平野で分かれて見えるのと、ちょっとだけですけど粟島も見えるのにお気付きでしょうか
2019年11月23日(土)撮影、6300x1361サイズの超特大画像あります
 

2020年01月11日(Sat)

今朝の下渡山

山頂に赤い上着を着た人発見!
朝8時半頃の下渡山ですが、晴天とまでは言えませんが青空が広がっています。
P1060197-2048.jpg

日の丸は上がっていませんがポールはハッキリと見えますし、
旗を下ろしてポールの下の部分にまとめて置いてあるような感じにも見えますね。
P1060197-1200.jpg

一方こちらは11時過ぎのお城山ですが先日の雪も消えていつものお城山が戻ってきました。
天気が良ければ午後から登ろうかとも思ったのですがが雨になったので諦めました。
P1060211-2048.jpg
今日は午前中はいい天気だったのでお城山に登った人も多いと思いますが、
午後から天気が急変したので慌てた人も多かったかも知れませんね。
【季節の最近の記事】
posted by 安良町経由村上行き at 10:18 | Comment(2) | 季節

2020年01月05日(Sun)

一夜明け

白の世界に 逆戻り

この季節は一日ごと、一時間ごとに景色がガラッと変わるものですね。

朝8時前のお城山、文字通りの冬の朝、寒い朝で、昨日とは全く違う銀世界ですが、
わずかに日差しが見られるので一昨日のような水墨画の世界とは雰囲気が異なりますね。
P1060134-2048.jpg

石垣の上の手すりにも雪が付着しているのがハッキリと見えます。
P1060138-2048.jpg

斜面の木々に付着した雪、まさに自然美そのものですね。
P1060149-2048.jpg

今この瞬間にも山頂からこっちを見ている人がいるのかも知れませんね。
P1060152-2048.jpg

一方こちらは8時半頃の下渡山です。
P1060156-2048.jpg

9時頃には雪も止んで山頂の展望台もクッキリと見えるようになりました。
展望台左隅のベンチ付近に人の姿らしきものも確認できます。
P1060158-2048.jpg

今回、下渡山に展望台があることを初めて知ったのですが、
何気なくその写真を見ていると一瞬お城山と勘違いしそうになることがあります。
困ったものですね。

市街地は今朝うっすらと白くなった程度で午後には殆ど消えてしまいましたが、
時々バラバラ・・・と降ってくることがあるので油断できません。
P1060176-2048.jpg

そして午後3時過ぎ、雪も消えていつものお城山が戻って来ました!
P1060177-2048.jpg

と思ったら15分後にはこの天気。
P1060180-2048.jpg
この季節の天気は本当に分かりませんね。
ブルブルブル・・・
posted by 安良町経由村上行き at 17:08 | Comment(4) | 季節

2020年01月04日(Sat)

一夜明け

昨日の雪が うそのよう

昨日の写真と見比べてみてください。

朝8時過ぎの下渡山、良く見ると山頂の展望台にかけて、
「ハ」の字の形に道が付いているのが分かります。
P1060098-2048.jpg

お昼過ぎのお城山ですが、昨日の雪も消えましたね。
P1060127-2048.jpg
posted by 安良町経由村上行き at 14:02 | Comment(2) | 季節

2020年01月03日(Fri)

雪化粧

令和2年1月3日、午前7時半過ぎのお城山です。
P1060033-2048.jpg

もちろんカラー写真ですが、
P1060031-2048.jpg

白黒写真のようでまるで水墨画を見ているようですね。
P1060029-2034.jpg

ところがお昼前から本格的に雪が降り始めてあっという間に見えなくなりました。
P1060056-2048.jpg

午後からは雨混じりになったこともあって雪も消え始めましたが、
霧が立ち込めていて何とも言えない神秘的な雰囲気です。
P1060073-2048.jpg

一方こちらは午前8時過ぎの下渡山ですが、こちらも真っ白です。
山頂の展望台がうっすらと確認できますが、日の丸の有無は確認できませんでした。
ところがなんと展望台の真下方向を見ると石段らしきものが見えます!
P1060047-2048.jpg

拡大すると左右二か所に石段らしきものが確認できます。
石段に雪が付着したので遠くからでも見えるようになったのだと思いますが、
こんな真下から登るルートがあるとは知りませんでした。
P1060047-1290.jpg

午後3時頃、下渡山の西奥の朝日方面の山々は真っ白になっていました。
P1060089-2048.jpg

そして午後4時頃の下渡山!
雪が消えたら山頂の展望台がハッキリ分かるようになりました!!
P1060092-2048.jpg

市街地の雪はこの程度なので数値的には1センチ未満だと思います。
P1060054-2048.jpg

午後4時現在、屋根の上や草の上の雪は完全には消えずにまだ若干残っていますが、
それ以外の場所の雪はほぼ消えました。

下渡山に展望台があることや、
真下からそこへ上るための石段が二か所もあることは今回初めて知りましたが、
山歩きをされる方たちにとっては常識的なことなのかも知れませんね。

でも今日はほんと寒ーむかったです。
posted by 安良町経由村上行き at 18:43 | Comment(2) | 季節

2020年01月01日(Wed)

謹賀新年

明けましておめでとうございます。
本年もどうぞ宜しくお願いします。

なんと!下渡山のてっぺんに日の丸が!
お城山じゃありませんからね。
P1050977-2048.jpg

拡大すると人の姿も見えます!!
行ったことはありませんが展望台のようになっているのかも知れませんね。
寒い中、本当にお疲れ様です!!!
P1050977-1000.jpg

Googleマップのストリートビューで探したらありましたよ。
下渡山の山頂には展望台と旗を立てるためのポールがあります。
これは正直、初めて知りました。


でも下渡の集落からここまで行くのはかなりの獣道なんでしょうね。


早朝、新聞屋さんの足跡です。
さすがに今朝は全く雪なしという具合には行きませんでした。
P1050937-2048.jpg

7時過ぎには東の空に青空も見られましたが、
P1050940-2048.jpg

どこに太陽があるのか分からなかったので、初日の出を拝むことはできませんでした。
P1050943-2048.jpg

8時前、お城山の石垣には雪が付着してきれいですね。
左の方には人の姿も見られます。
P1050947-2048.jpg

20分後、目を離している間に日の丸の旗が上がりました。
P1050952-2048.jpg

10時過ぎ、青空!風向きが180度変わりました。
P1050968-2048.jpg

この青空も長くは続かず昼前には曇り空、雪のチラつく天気に逆戻りしました。
P1050987-2048.jpg

そしてお昼過ぎには吹雪に、冬の天気は本当に分かりませんね。
P1050989-2048.jpg

午後3時前、下渡山の日の丸はまだ上がったままです。
P1050999-2048.jpg

というわけで今年もどうぞ宜しくお願い致します。
令和2年元旦。
posted by 安良町経由村上行き at 11:08 | Comment(4) | 季節

2019年12月31日(Tue)

大晦日

二年参りは もう済ませ

雪はありませんが、今夜はどんな天気になるのか予想もつかないので、
しめ縄やお札などを納めるために一足早く羽黒神社へ行って来ました。
念のために傘も持参しましたが、幸いにも使わずに済みました。

羽黒神社の石段は120段くらいあるのですが、
若干濡れている程度で、滑ることもなく安心して上り下りできました。
でも夜6時前でも結構人が来ていますね。
出店は、ぽっぽ焼き屋が一店だけ出ていました。

今日は特に見たいテレビ番組もないので、
紅白を見ながら寝るかも。

(午後8時現在)
外はうっすら白くなりました。
雲間から星が見えるので明日の朝は冷え込みそうですね。
posted by 安良町経由村上行き at 18:33 | Comment(2) | 季節

大晦日

雪はないけど 超さむい
P1050931-2048.jpg

お城山にも下渡山にも雪は見られませんが昨夜から風が強くて、
今ちょっと外出しただけで傘が飛ばされそうになるほどでした。
これから帰省される皆さんは十分にご注意ください。
来年もどうぞ宜しくお願い致します。
posted by 安良町経由村上行き at 13:09 | Comment(0) | 季節

2019年12月28日(Sat)

お寒うございます

積雪までは至っていませんが市内はこんな感じです。

午前9時半頃のお城山、雪が付着すると石垣の造詣が良く分かりますね。
P1050876-2048.jpg

12時半頃にはかなり少なくなりました。
P1050902-2048.jpg

地面はこんな感じでしたが、
P1050874-2048.jpg

日が照ったこともあってお昼には殆ど消えてしまいました。
P1050892-2048.jpg

民家の屋根も10時前にはこんな感じでしたが、
P1050881-2048.jpg

お昼過ぎには消えてしまった所が多いです。
P1050903-2048.jpg

今のところはこんな感じですが、年末にかけて雪の予報も出ていますから、
帰省される方は十分にご注意ください。
posted by 安良町経由村上行き at 12:40 | Comment(2) | 季節

2019年12月22日(Sun)

安良町さんぽ(2019年12月22日)

令和元年、12月も下旬になろうとするのにこの青空!
雪は全くありませんし、長井町のほてい様も気持ちが良さそうです。
P1050771-2048.jpg

いい腹してますなあ。
道路の向こうにチラッと見えるのは長井町の秋葉神社です。
P1050773-2048.jpg

大町のおもちゃ屋ピノキオです。
今年の2月に営業終了のお知らせのチラシが入っていましたが、
店名プレートは残っています。
P1050775-2048.jpg

ここもなかなか借り手が見つからなさそうですね。
P1050776-2048.jpg

横澤自転車店ですが、しばらく来ない間に町屋風に改装されていました。
P1050777-2048.jpg

きっかわ店頭に置かれているこの車、リムジンのBig Benでしょうか。
ずいぶん長く置かれていますがきれいに手入れされていますね。
P1050778-2048.jpg

洋装の丸高の建物も改装中でした。
P1050779-2048.jpg

工事は来春までのようですが、どんな雰囲気になるんでしょうね。
売り物件になっていた建物ですが、どんな店舗が入るのかが楽しみですね。
P1050780-2048.jpg

うおやの鮭も見事ですね。
P1050781-2048.jpg

大鉄商店の隣だと思いますが、ここも町屋風に改装中でした。
P1050783-2048.jpg

小町バス停、向かいはわら竹クリーニングです。
P1050784-2048.jpg
(赤い車の少し前、中央線近くにチラッと写っているのは
「火伏せのいの字石」ですが、今回は完全に見落としていました。
詳しくは5月に歩いた時の記事をご参照お願いします)
http://toikide.sblo.jp/article/185973776.html

開運堂ベーカリー、営業はしていませんがレトロ感たっぷりですね。
ここは改装せずにこのまま残して欲しいです。
P1050785-2048.jpg

鮭料理の井筒屋です。
P1050786-2048.jpg

益田書店です。
早川書店なきあと、この近辺の書店はここだけになりました。
P1050788-2048.jpg

その横は村上大祭でおしゃぎりが駆け上がる「小町坂」です。
P1050789-2048.jpg

精巧舎村上印刷所の隣は第四銀行の車庫として使われていますが、
P1050790-2048.jpg

このゲートは裏口のような用途だったのかも知れませんね。
P1050792-2048.jpg

外壁も傷んでいると見えてシートで覆われています。
P1050793-2048.jpg

小町の伊勢神明社です。
P1050795-2048.jpg

「おはらいさま」頒布中ということでした。
P1050796-2048.jpg

今日はどちらへも行きませんよ。
P1050798-2048.jpg

塩町通りです。
この通りは昔から広々としていた印象があります。
P1050800-2048.jpg

いわゆる「新多久の坂」ですが、ここもいい雰囲気ですね。
P1050802-2048.jpg

安泰寺です。
P1050805-2048.jpg

塩町の稲荷神社でしょうか(場所は塩町ですが、小国町のお稲荷さんなんだそうです)
P1050810-2048.jpg

寺町から小国町の方へ入る裏通りですが、ここへ行くと、
P1050812-2048.jpg

以前にも紹介した廃屋がまだちゃんと残っていました!
P1050813-2048.jpg

5月に来た時には草が青々と茂っていました。
こんな所にも季節感を感じるものですね。
P1030935-1600.jpg

この車はナンバーが付いたまま置かれていますね。
P1050814-2048.jpg

廃屋なりにちゃんと「保全」されていて安心しました。
P1050815-2048.jpg

小国町のてんやとホンダデンキ、どちらも老舗ですね。
真正面にお城山の石垣が見えますね。
P1050819-2048.jpg

ホンダデンキはPanasonicの看板を掲げていますが、
P1050822-2048.jpg

Nationalのロゴを剥がした跡が今でもはっきりと残っています。
P1050821-2048.jpg

ここは確か藤井書店だったような気がするのですが・・・(正解!)
P1050823-2048.jpg

九重園と書いて「ここのえん」と読みます。
村上では超老舗のお茶屋さんです。
P1050824-2048.jpg

すぐ近くに自店舗の茶畑があります。
P1050826-2048.jpg

小国町通りですが、
P1050829-2048.jpg

人も車もほとんど見られません。
P1050830-2048.jpg

寺町通りの妙法寺です。
P1050831-2048.jpg

西真寺です。
P1050835-2048.jpg

長法寺です。
P1050836-2048.jpg

長法寺の向かいは「食堂ちくに」ここも有名ですね。
P1050837-2048.jpg

経王寺です。
P1050838-2048.jpg

この先は道が狭くなるのですが、
近年一方通行が解除された道があるので注意が必要です。
P1050839-2048.jpg

村上では知らない人はいない割烹吉源、自分には全く縁のない世界です。
P1050840-2048.jpg

浄念寺です。
P1050842-2048.jpg

願浄寺です。
P1050843-2048.jpg

洋酒喫茶木馬、和風料理のたにがわや前です。
まるきやというのは手芸店です。
P1050844-2048.jpg

割烹松浦家です。
P1050845-2048.jpg

いわゆる黒塀通りの入り口です。
P1050846-2048.jpg

ここもテレビやパンフレットでしょっちゅう出てくる場所ですね。
P1050849-2048.jpg

隣は割烹新多久です。
P1050851-2048.jpg

ここはどこだったか・・・(新多久の隣、安善寺ですね)
P1050862-2048.jpg

黒塀通りももうすぐ終わりですが、
P1050866-2048.jpg

振り返るとこれもまた最高の雰囲気ですね。
P1050865-2048.jpg

安善寺正面です。
P1050852-2048.jpg

安善小路です。
P1050853-2048.jpg

歴史のある小路ですが、
P1050854-2048.jpg

ここも黒塀が見事ですね。
P1050855-2048.jpg

ここはどこだったか・・・安善寺の横、信金の裏あたりです。
P1050856-2048.jpg
(旧第四銀行村上支店長宅ということですが、現在は浪漫亭という国登録文化財になっていて、吉川さんが買い取って個人宅として使用しているとのことです)https://www.sake3.com/spot/3788

ここもどこだったか記憶になく(これも安善寺のようですね)
P1050858-2048.jpg

ここもどこだったでしょう(これもまた安善寺ですね、お恥ずかしい)
P1050859-2048.jpg

小国町は表通りと裏通りで高低差がかなりあって、
裏通り面した部分が階段になっている家が何軒も見られます。
P1050868-2048.jpg

そして帰り道、栄食堂前。
正面にそびえるのはNTTの鉄塔です。
P1050869-2048.jpg

定番の鮭ペイントですが、
P1050870-2048.jpg

だいぶ薄くなりましたね。
P1050871-2048.jpg

ここまで徒歩で2時間弱、
今日は同じ場所を何度も歩いたこともあって4kmくらい歩いてしまいましたが、
この範囲内にこれだけ見所があるのですから嬉しいですね。
行ったり来たりしながら撮影したので順番がおかしかったり、
キャプションのおかしい所があるかも知れませんがどうかお許しを。

大町通りはシャッターの下りている店が多く見られましたが、
日曜なので営業していなかっただけなのか、それとも廃業したのか、
そのへんは平日に歩いてみないと分からないことも多そうです。
その一方で町屋風に改装中の店舗も多く、
年々変貌を遂げている印象がありました。
posted by 安良町経由村上行き at 23:51 | Comment(7) | 観光

2019年12月21日(Sat)

朝霧の中のお城山

本日12月21日午前7時28分、
お城山は朝霧に煙っています。
P1050751-2048.jpg

石垣に雪が付着しているようにも見えますね。
P1050752-2048.jpg

7時40分、
朝日に照らされて枝一本一本がキラキラっと光るような感じが何とも言えませんね。
P1050755-2048.jpg

8時00分、
紅葉はもう完全に終わりましたね。
P1050756-2048.jpg

8時07分、
天気はいいけど寒い寒い!
今この瞬間にも登っている人もいるんでしょうね、ご苦労様です!
P1050759-2048.jpg
でもこの時季になってもこの青空、雪がないというのはありがたいことですね。

そして10時36分、
いつものお城山が戻って参りました。
P1050765-2048.jpg
このまま年末まで雪なしで・・・という上手い具合には行かないかも知れませんね。

ところが午前11時57分、
昼前になって雨が降り始めました。
ほんと冬の天気は長続きしませんね。
P1050769-2048.jpg
posted by 安良町経由村上行き at 12:24 | Comment(4) | 季節

カウンター
Copyright(C)2020 Aramachi Transport Museum All Rights Reserved. 無断転載、二次使用等禁止致します。

Powered by さくらのブログ